2011年06月08日06時00分

E3 Expo 2011

コントローラーにタッチパネル液晶搭載! Wii後継機『Wii U』が出た!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 任天堂のプレスカンファレンスでは、事前の予告どおりWiiの後継機が発表されました。名前は『Wii U』。ウワサどおり、コントローラーに6.2インチのタッチパネル液晶を搭載する、斬新なデザインで登場しました。

Wii後継機『Wii U』が発表
パッと見はタブレット端末のようなデザイン。画面下中央にホームボタンがあるあたりもそれっぽい。

 Wii Uのコントローラーが搭載する液晶画面は、本体から送られてくる映像を表示するもの。テレビとの2画面同時使用のほか、テレビを使わずにコントローラーの映像だけで遊ぶこともできます。

 本体の映像出力はもちろんHD対応。据え置き機のタイトルを寝る前にベッドの中で遊ぶ、ということも可能になりそうです。また、Wiiのタイトルと互換性があるほか、Wiiリモコンやバランスボードなどの周辺機器もそのまま使えます。

Wii後継機『Wii U』が発表
コントローラーはタッチパネル液晶のほか、2個のアナログスティック、スピーカー、マイク、モーションセンサーなどを搭載。

 任天堂が提案するコントローラー画面の使用例も紹介。マリオの生みの親として知られる任天堂の宮本茂専務は「遊び方のネタはいくらでもある」と語っていました。

Wii後継機『Wii U』が発表
コントローラーにアイテム選択画面を表示させればスムーズに遊べる!
Wii後継機『Wii U』が発表
野球ゲームなら、相手プレイヤーに知られずに投げるコースを指定、といった楽しみ方ができる。
Wii後継機『Wii U』が発表
4人のプレイヤーがひとりを追いかけるゲーム。4人側はそれぞれの視点でしか追えないが、逃げる側は4人の動きを把握できる画面が見られる。

 “半携帯機”とでもいうような、ユニークなシステムを採用したハードだけに、これからどんなアイディアが生まれるか期待です。個人的にはゲーム以外の用途に注目しています。テレビをつけなくてもいいので、“家庭内タブレット”として使えるはず。任天堂がTwitterアプリなんかをつくったら即買いですよ!
 

任天堂のWii後継機は? SCEのNGP詳細は? MSのサプライズは?
E3 Expo 2011最強特集

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking