2011年06月07日12時00分

パーキングのムダをなくせるiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

20110606parkingassistant

『ParkingAssistant』
バージョン1.0.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 筆者はセコイ。無料駐車券をもらったら、絶対に無料時間内で用事を済ませたい派。それに方向音痴。テーマパークなどの広大な駐車場で迷子になったことだって1度や2度じゃない。それで日頃からお世話になっているのが『ParkingAssistant』だ!

メーターが緑まできたら駐車場所へ移動開始
20110606parkingassistant

 ParkingAssistantは、自動車を停めた場所を探す時間や労力、時間超過でかさむ料金といった、駐車のムダをなくすアプリ。メーター表示で青い部分がショッピングなどの行動に使える自由時間で、緑の部分が現在地から駐車場所へ向かう移動時間だ。

駐車したら歩く速度などを設定しよう
20110606parkingassistant

 駐車したら画面の指示に従い、歩くペースと駐車時間を指定しよう。駐車場所を確認すれば準備完了だ。あとはアラームが鳴るまで、心置きなく食事や買い物などを楽しめばいい。英語表記だけどアイコンがわかりやすく、なんとなくわかるところが◎。

歩く速度から移動時間を自動補正
20110606parkingassistant

 歩くペースと距離から、駐車場所までの所要時間をリアルタイムに自動算出するのが賢い。たとえばウインドーショッピングをしながら駐車場所へ近付くと、駐車場所までの移動時間(緑色の数字)が減り、自由時間(青い数字)が増える。気ままに行動してもその都度、正確な残り時間がわかる。

残り時間をアラームとバイブで通知
20110606parkingassistant

 いつ駐車場所へ向かえばいいかは、アラームやバイブとともに警告が表示される。オンラインからのプッシュ通知じゃないので圏外でも安心だ。

 ちなみに警告の間隔は標準で3分。見落としたくなければ、iPhoneの“設定”から“ParkingAssistant”を選択し、“Repeat Time”を“Every Minute”(毎分ごと)に変更するといい。

地図で駐車場所までのルートを確認
20110608parkingassistant

 どうやって駐車場まで行けばいいかは地図で確認できる。しかし、標準アプリの“マップ”のように移動中の現在地表示はないので、下部の道案内を参考に移動しよう。

 実際に使って気になったのがバッテリーの減り。GPSで駐車場所までの移動時間をリアルタイムに算出するため仕方がないとはいえ、約1時間で10~15パーセントほど減った。自動車の中で充電できる体制を整えておくと安心ですよ!

_____________________________

『ParkingAssistant』
バージョン1.0.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
(c)Copyright 2010 BMW Group

・ダウンロードはコチラをクリック!
ParkingAssistant - BMW Group

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking