2011年06月01日21時10分

COMPUTEX TAIPEI 2011

ASUSTeK、“AMD 9シリーズ”搭載マザーボード5機種を発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ASUSTeKは、AMDの次世代8コアCPU“AMD FXシリーズ”を搭載可能な“AMD 9シリーズ”のマザーボード5機種を発表した。対応ソケットは“AM3+”、SATA3 (6Gbps)は6ポート、またUSB3.0をサポートする。ASUSTeKらしく、ハイエンドマザーから定番になりそうな製品をそろえている。

ゲーマー、OC向けハイエンドモデル
『Crosshair V Formula』
予想実売価格 2万7000円前後、6月中旬発売予定
AMD 990FX+AMD SB950チップセット
 ASUSTeKのAMD向けハイエンド“Crosshair ”シリーズ。PCIエクスプレス×16が4レーンあり、“AMD CrossFireX”など4GPUまでに対応。独自の電源安定化回路“Extreme Engine Digi+”など、オーバークロック向けの機能を搭載する。SATA3(6Gbps)は外部チップひとつを含む、7ポートを搭載。

『Crosshair V Formula』
ASUS AMD9シリーズ


ミリタリー仕様の堅牢マザー
『SABERTOOTH 990FX』
予想実売価格 2万2000円前後、6月中旬発売予定
AMD 990FX+AMD SB950チップセット
 米国国防総省のMIL規格をクリアーした高耐久性部品を使用し、多数の温度センサーを搭載。PCIエクスプレス×16が4レーンあり、“AMD CrossFireX”など4GPUまで対応する。

『SABERTOOTH 990FX』
ASUS AMD9シリーズ


あらゆる用途に使えるミドルレンジ製品
『M5A99X EVO』
予想実売価格 2万4000円前後、6月下旬発売予定
AMD 990X+AMD SB950チップセット
 SATA3(6Gbps)を6つ、PCIエクスプレス×16を3つ備える。990X搭載のミドルレンジマザー。

『M5A99X EVO』
ASUS AMD9シリーズ


基本性能と低価格を両立したエントリーモデル
『M5A97 EVO』
予想実売価格 1万4000円前後、7月以降発売予定
AMD 970+AMD SB950チップセット
 SATA3(6Gbps)を6ポート、PCIエクスプレス×16スロットを2基搭載。下位機種の『同PRO』と比べ、USB 3.0ポートとIEEE1394aポートを追加搭載している。

『M5A97 EVO』
ASUS AMD9シリーズ


搭載機能を抑えた低価格マザー
『M5A97 PRO』
予想実売価格 1万2500円前後、6月下旬発売予定
AMD 970+AMD SB950チップセット
 SATA3(6Gbps)を6ポート、PCIエクスプレス×16スロットを2基搭載。また、“DIGI+VRM”のデジタル電源回路などは上位機と同じ機能を採用する。

『M5A97 PRO』
ASUS AMD9シリーズ

最新ガジェットがザクザク
COMPUTEX TAIPEI 2011最強特集

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking