2011年05月17日11時01分

ツインカメラで撮った3D動画を楽しめる3D端末『AQUOS PHONE IS12SH』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
IS12SH

 『AQUOS PHONE IS12SH』は、805万画素のツインカメラで撮影した3DのHD動画を楽しめる3D端末です。3D表示はタテ/横の切り替えが可能で、3Dアイコンをタップすることで2D表示にも切り替えられます。

前面 背面
前面 背面
レッド×ブラック アイスホワイト
レッド×ブラック アイスホワイト

 

  丸みを帯びた本体はホールドしやすく、液晶は4.2インチQHD解像度と、迫力ある3D映像を楽しめるサイズ。HDMI出力で撮影したHD動画を大画面液晶で楽しむこともできます。

SPEC
OS Android2.3
CPU MSM8655(1.4GHz)
ディスプレー 約4.2インチ(540×960ドット)
カメラ 約805万画素×2(インカメラ約31万画素)
サイズ/重量 約130×64×12.5ミリ/約145グラム

 搭載機能:●おサイフ ●ワンセグ ●赤外線 ●3D

コメント/いちいち撮影中に本体を移動させなくても3D映像がそのまま撮れるツインカメラが魅力。3D動画が720p(1280×720ドット)で撮影できるのも◎。

AQUOS PHONE IS12SH
メーカー:シャープ
キャリア:au
発売日:6月下旬予定
新規価格:3万円台
製品公式サイト

 

 そのほか夏の最新スマートフォン情報はこちらのまとめから↓

人気Android端末からBlackBerryまで
最新スマートフォンまとめ:キャリア夏モデルのすべて

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking