2011年04月19日12時00分

【ベストバイ】エアフローを促進する全体を覆うカバーが特徴的なP67マザーボード『SABERTOOTH P67』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 週刊アスキー編集部員が選定し、自信を持ってオススメする製品を掲載する“WAMベストバイ”。今週号の掲載製品は

エアフローを促進するカバーで身を包む!
軍用基準の耐久性をほこるP67マザーボード

SABERTOOTH P67
ASUSTeK
●03・5812・6131(販売 ユニティ)
実売価格 2万2000円前後

SABERTOOTH P67

 信頼性に特化した“TUF”シリーズのP67マザーボード。マザーボード全体を覆うカバーが特徴的で、CPUクーラーの風をマザー全体に行き渡らせることにより、冷却する。試しに『PCMark05』をループさせながら、カバーを外した状態と付けた状態で温度を比較したところ、温度が60度から53度に下がった。これは、ケースにファンをひとつ追加した程度の差だ。軍用基準の安定したコンデンサーとともに、これから暑くなるので安定稼働させたい人に強くオススメしたい。

<SPEC>●フォームファクター:ATX ●チップセット:Intel P67(B3) ●対応ソケット:LGA1155 ●対応メモリー:PC12800 DDR3×4(最大32GB) ●拡張スロット:PCIエクスプレス×16(2)、×1(3)、PCI(1) ●インターフェース:USB3.0×4、USB2.0×14、ギガビットLANほか

安定的に電源供給
SABERTOOTH P67

↑コンデンサーは軍用基準の耐久性をほこる。P67から搭載された同社独自の電源安定化回路“DIGI+VRM”を搭載。アナログ回路より、細かなフェーズ交換が行なえ、低発熱で電源効率もアップ。

I/Oバックパネルも加工
SABERTOOTH P67

↑I/Oバックパネルには、マークと製品名が書かれたカバーがかっこいい。インタフェースも、ギガビットLANやUSB3.0を2基搭載する。

マザー上にファンを追加できる
SABERTOOTH P67

↑このマザー最大の特徴、全体を覆うカバー“TUF Thermal Armo”。CPUクーラーの吹きつけを全体に渡らせる仕組みだが、さらにファンをひとつ追加可能だ。ただカバーがあるため、一部の大型グラフィックボードが取り付けられないこともある。

温度センサーーは12ヵ所!
SABERTOOTH P67

↑多くのマザーの温度センサーは多くて5ヵ所だが、本製品はなんと12ヵ所も設置。特に熱を発する電源変換部分をもれなくカバーするのがポイント。また、全12ヵ所を計測できる、ユーティリティーソフトが付属する。

●ベンチマーク環境 CPU:Core i7-2600K(3.4GHz)、標準付属クーラーを利用、メモリー:PC12800 DDR3 4GB、HDD:Barracuda XT(2TB)、OS:Windows7 Ultimate 64ビット SP1

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking