2011年04月13日20時00分

【Androidアプリ】自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:ネスレ日本株式会社
価格:無料
カテゴリ名:健康&フィットネス
バージョン:1.0
作者サイトURL:http://m.nestle.jp/

「ネスレ体重コントロール」は、Android端末で体重を記録して管理するアプリです。

自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」

糖尿病、高血圧などに代表される、生活習慣病の多くは肥満との因果関係があるといわれています。近年では「メタボリック症候群」などという立派な名前が与えられ、警鐘が鳴らされているのはご存知の通りです。しかし、考えようによっては、きちんと体重がコントロールできれば病気の予防になるということです。でも、それには日々の努力と継続が大事です。「いつまでもデブと思うなよ」の著書で有名な岡田斗司夫氏がで50Kg近いダイエットに成功したのも、毎日記録をしてゆくレコーディングダイエットという手法でした。日々、体重の増減から目を背けないように記録をする習慣付けましょう。今回紹介するアプリ、「ネスレ体重コントロール」を使って、無理なく健康に体重管理をしてください。

自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」

まずは、基本設定を入力します。自分の状態から目標体重までのさまざまな入力項目があります。

自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」
自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」

体重、身長、生年月日はもちろん、入力した情報に対してパスワードも設定できます。特に女性の体重情報は機密事項ですからね!

自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」
自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」

基本情報を入力したら、今度は日々の記録です。カレンダー表示の下に体重入力欄があります。「入力」をタップすると体重入力画面に切り替わります。アナログ表示のメモリを指でスライドさせて体重を指定します。

自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」

体重の入力だけではなく、イベントアイコンを付けることでその日の状態を見てわかりやすくできます。さらにその日のコメントを書き込むこともできます。アイコンでは表現しきれなかった事柄を書き込むといいでしょう。

自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」
自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」

カレンダー表示の右上の「一覧表示」をタップしてみましょう。画面が切り替わり、体重の推移がわかるデータが見れます。画面を横にすれば、グラフ表示にすることもできます。グラフにはイベントアイコンも表示されるので、きちんと記録しておけば、体重増加の因果関係を把握するのに役立ちそうですね。

自分の体重から目を逸らしてはいけません「ネスレ体重コントロール」

一通りの使い方を説明しましたが、記録を続けられるか不安な方は画面左上の「情報」アイコンをタップしてみましょう。なんと、作者のネスレから、はげましのメールを届けてもらえるように登録ができます。

応援メッセージまでもらったら、途中で放棄できないですよね。継続できるようにフォローしてくれるアプリは、なかなか無いですよ。がんばりましょう!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking