2011年04月12日00時00分

Optimus chat L-04C

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

週刊アスキー5月10・17日号(4月25日発売)に掲載された、特集『今買えるAndroidスマホ全19機種』(24~29ページ)の一部をピックアップしています。詳細は週刊アスキー本誌をご覧ください。

スライド式QWERTYキーボードを搭載

 数字キーを搭載したスライド式QWERTYキーボードを採用。解像度とカメラの画素数が低く処理性能もそこそこだが、そのぶん価格も安め。

Optimus chat L-04C
SPEC
メーカー LGエレクトロニクス
発売日 2011年3月6日
OS 2.2
CPU MSM7227(600MHz)
メモリー RAM512MB、ROM1GB
液晶 3.2インチ(320×480ドット)
カメラ 約320万画素
通話時間 約330分(待ち受け約340時間)
充電時間 約240分
無線LAN 802.11b/g
サイズ・重量 58(W)×15.3(D)×116(H)mm/約149g

 

ベンチマークスコア

Quadrant Standard Edition
SCORE:458

Neocore
SCORE:28.5fps

バッテリーベンチ
駆動時間:2時間51分

※液晶輝度を最大に設定、アプリ『Dolphin Browser HD』と『Tab Reload』を使って週アPLUSのページを1分ごとに再読み込みし、バッテリー切れまでの時間を測定

週アスPLUS読者の、ここが好き! ここが気になる!

「QWERTYキーボードとおしゃれなデザインが気に入っています。 少し動きがもっさりしている所は少し不満ですがあまり気にならない。2.2搭載なのにFlashが使用できないのは△だが、 全体的には使いやすく片手でもらくらく操作できるので使い続けます」

「好きなところはQWERTYキーボード。あと、かわいらしい画面サイズも魅力。スペックの割にサクサク動いてくれ、しかも電池のもちも良い。もう少し軽ければ言う事なし。ストラップホールはキリで開けました」
 

読者アンケート結果
 ○ここが好き  ×ここが嫌い
 1位 操作性  1位 レスポンス
 2位 駆動時間、レスポンス、独自機能  2位 操作性、サイズ・重量
 5位 サイズ・重量  4位 駆動時間、カメラ画質、独自機能
 6位 カメラ画質  

 物理キーボード派の指名買い端末。CPUが低クロック動作のためレスポンスに不満が集まった。サイズも高評価だが重量がネック。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking