2011年04月12日00時00分

Xperia arc SO-01C

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

週刊アスキー5月10・17日号(4月25日発売)に掲載された、特集『今買えるAndroidスマホ全19機種』(24~29ページ)の一部をピックアップしています。詳細は週刊アスキー本誌をご覧ください。

唯一最新OS2.3を搭載した薄型端末

 弧を描く独自形状の本体に裏面照射型CMOSとF値2.4の明るいレンズを搭載した端末。

Xperia arc SO-01C
SPEC
メーカー ソニー・エリクソン
発売日 2011年3月24日
OS 2.3
CPU MSM8255(1GHz)
メモリー RAM512MB、ROM1GB
液晶 4.2インチ(480×854ドット)
カメラ 約810万画素
通話時間 約340分(待ち受け約400時間)
充電時間 約170分
無線LAN 802.11b/g/n
サイズ・重量 63(W)×11.4(D)×125(H)mm/約118g

 

ベンチマークスコア

Quadrant Standard Edition
SCORE:1688

Neocore
SCORE:58.9fps

バッテリーベンチ
駆動時間:3時間31分

※液晶輝度を最大に設定、アプリ『Dolphin Browser HD』と『Tab Reload』を使って週アPLUSのページを1分ごとに再読み込みし、バッテリー切れまでの時間を測定

週アスPLUS読者の、ここが好き! ここが気になる!

「好きなところは何と言ってもデザイン! 外出の際に日光の下でも液晶が見やすい。思ったほど駆動時間が長くなく、USBの接続+解除方法が煩雑。カメラ画質は良いものの赤が強すぎ、前機種のXperiaの方が良かったと思う。USB端子が横なのも△だが、おおむね満足です」
 

「暗い所の撮影するには現行アンドロイドでは最強! レスポンスはそこそこ良いが、1年前に発売されたグローバル機種とあまり変わらず。よく再起動するがこれはOS2.3のバグらしいのでしかたない。無線ルーターとの相性がかなり悪lく、すぐ接続が途切れる」
 

読者アンケート結果
 ○ここが好き  ×ここが嫌い
 1位 レスポンス  1位 駆動時間
 2位 サイズ・重量  2位 独自機能
 3位 操作性  3位 操作性
 4位 カメラ画質  4位 レスポンス
 5位 独自機能  5位 カメラ画質
 6位 駆動時間  6位 サイズ・重量

 レスポンスの良さが圧倒的な評価を集めた。不満点は駆動時間に対するものが多いが、おサイフ、ワンセグ非搭載もマイナスポイントに挙げられている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking