2011年04月09日12時00分

気にならないと言ったらうそになる!

【トゥギャッター通信】第21回 「web1.0と方言で告白」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、有名人たちのWeb1.0なホームページや各地の方言で「ですから、あなたの事が好きだと言っているのです」を何と言う? などなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

意識の高い学生、あるある45連発

 就職氷河期がいまだに続く日本。履歴書を何枚も手書したり、面接を重ねたり。内定を勝ち取るために奮闘されている学生も多いはずだ。そんな方に息抜きとして読んでほしいのが、“ダメ人間が意識の高い学生っぽいことつぶやいてみた”というまとめだ。

 「組織のメンバーが思っていることを察知して、それに沿った判断をするだけのリーダーなんて二流。(中略)自分の好む方向にメンバーの思考を誘導できてこそ一流のリーダー」や、「自分に対する投資といったらみんなすぐ語学とかの勉強系を思い浮かべるけど、本当に大事な自己投資は食事」など、「就活中にそんな人見かけたわー」というあるあるネタが45個も連投されている。社会とは不思議なもので、正論だけはうまく行かないことも多い。こうした台詞に真実味を持たせられるように、ぜひ結果を出していきたいところだ(と、自戒の念を込めて)。

【雑談・語り】
Togetter:ダメ人間が意識の高い学生っぽいことつぶやいてみた

【トゥギャッター通信】第21回 「web1.0とあなたが好き」

 

ウェブサイトの“昭和”がここにある

 芸能人やアーティストのウェブサイトといえば、画像や動画を多用した華やかなイメージを持っている人も多いはず。俳優、阿部寛さんのサイトは、そんな既成概念を粉々に打ち砕く存在として、ネットでたびたび話題を呼んでいる。

 サイトを開いた第一印象は、シンプル・イズ・ベスト。まるで'90年代後半の“ホームページ”ブームに作られたような、必要最小限の構成が美しい。サイト名が“阿部 寛のホームページ”というのも、意外とSEO効果が高そうだ。逆に見た目でインパクトを残すやり方として、サイトデザイナーはぜひ参考にしたい(!?)。

【雑談・語り】
Togetter:web1.0

【トゥギャッター通信】第21回 「web1.0とあなたが好き」

 

「スカートはスースーする」は本当?

 “スカート男子”という言葉も使われる昨今だが、ほとんどの男性にとってスカートは縁遠い存在だろう。今週Twitterでは「漫画でよくある、履いたらスースーするってホント?」という議論が巻き起こっていた。

 筆者もちょっと興味があったので、女装家アイドルとして有名な知り合いのノトフさん(@notf)に聞いてみたところ、「ぶっちゃけスカート履きなれてて、今更特別な意識がないんですが」と前置きした上で、「涼しいとかっていうより、ズボンと違って肌に密着してないので無防備な感じがするんです。それがスースーする原因。精神的な問題です」と真相を教えてくれた。気になる人はぜひまとめもチェックしてみよう。

【雑談・語り】
Togetter:スカートを履くと果たしてスースーするのか問題

【トゥギャッター通信】第21回 「web1.0とあなたが好き」

 

思わず笑ってしまう、原発の新派閥

 テレビで活躍するお笑い芸人に限らず、あるある話は古今東西、どのシチュエーションでも笑いをとれる鉄板のネタだ。ただ、笑いを成立させるためには、そのジャンルについての膨大な知識と、理解してもらえそうなパターンを絞り込むという高度な技術が必要になる。

 その点、Togetterに投稿された本まとめはかなり秀逸だ。「原発推進派と反対派の二項対立になってしまうのが不毛なモノを感じます。原発ロマン派や原発白樺派はいないのでしょうか」というつぶやきを受けて、法政大学社会学部准教授、白田秀彰先生がノリノリで“文学あるある表現”をツイート。「原発白樺派『僕は、人類の未来を信じる。そして、核動力の明日を信じる。この長い苦しい道程を進んでいくことで、輝かしいチェレンコフ光が、そう、あの夢のような青い光が、我らの幸福を照らす世界がやってくると信じるのだ。』」など、といったネタを投稿していた。近代文学好きなら、ぜひまとめを読んでみよう。

【雑談・語り】
Togetter:白田秀彰先生「原発推進派や反対派があるのなら、原発白樺派や原発耽美派があってもいいのでは?」

【トゥギャッター通信】第21回 「web1.0とあなたが好き」

 

「あなたの事が好き」を方言で

 恋愛に関するフレーズは、読んでいると思わずニヤニヤしてしまうもの。それが自分の住んでいた地域の方言となれば“破壊力”が抜群だ。今週、Togetterには、「ですから、あなたの事が好きだと言っているのです」 という甘酸っぱい言葉を、各方言に翻訳したまとめが投稿されていた。

 例えば、大阪では「やから、あんたのこと好きやって言ってるやんか」、博多では「やけん、あんたのことが好きって言いよるったい!」といった具合だ。自分の地元でどう言うのか、まとめ記事で確認してみよう。

【雑談・語り】
Togetter:「ですから、あなたの事が好きだと言っているのです」

【トゥギャッター通信】第21回 「web1.0とあなたが好き」

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。とぅぎゃつうが好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【ニュース・時事 】
日本の電源開発と原発の将来

【テクノロジー・サイエンス】
botのみなさま、@を含むブログ記事をそのままつぶやくのはやめてください

【コンピュータ・ネット】
プログラミングを学ぶことについて

【教養・ビジネス】
【まとめ】明日から社会に出るあなたへ

【テクノロジー・サイエンス】
生き物の死骸がどうやって化石になるのん?

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking