2011年03月31日15時40分

【AppBank連載第3回】アプリマスター村井、激辛料理を食べたら鳥肌が!?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

  iPhoneアプリをおすすめするウェブサイト『AppBank』で活躍中の“アプリマスター”村井氏がお届けする本誌連載。第3回は4月5日売りに来週号に掲載です。同コーナーでは毎週100本以上アプリをレビューしている村井氏が、厳選した“テッパン”のアプリを1本ご紹介。そして、なぜか毎回“メシを食いながらアプリを語る”というのがお約束です。うどんから宇宙食まで(!?)毎回いろいろな料理をご紹介します。メニュー内容はアプリと関係あったりなかったり……。

村井氏、鳥になる
村井氏、鳥になる
↑取材当日は、いつも気合充分の村井氏。今回は、ガッツりとお腹を空かせてきてくれて“ハングリーバード”状態です。←(掲載アプリのヒント)

  今回は、激辛チキン料理で有名な“ブルダック”さんを訪問。毎週、韓国から飛行機で運んできているとう“特性激辛ダレ”に漬け込んだチキンの鉄板焼きをいただきました。辛さのレベルが4段階あったのですが、取材班は“レベル3”に挑戦。村井氏は辛いもの好きなので「4でもいけるんじゃね?」的な雰囲気もありましたが「お残しNG」の取材班は安全圏の3を注文しました。

 しかし、このレベル3でも辛さは相当なもの。甘口もあるそうなので、そちらにするべきだったかもと後悔がよぎるほど。もちろん、おいしかったのですが食事のあとはグッタリするほどハードで過激な味でした。

そして、この“過激な鳥料理”に合わせ紹介するのは、あの人気ゲーム! 正解は週アス本誌で是非ご確認ください!

 

辛ウマチキン
辛ウマチキン
↑看板料理の“ブルダック”。1皿1050円で、約2人前の分量。

※初出時、掲載号の発売日に誤りがございました。お詫びいたします。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking