2011年03月10日16時12分

Kinectの販売が1000万台突破! ギネスも認定

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

'10年11月4日に米国で発売(日本発売は11月20日)された『Xbox 360 Kinectセンサー』。手に何も持たず、カラダの動きだけでゲームを操作するという斬新さで注目されましたが、3月9日、発売からわずか4か月で全世界の販売台数が1000万台を突破したという発表がありました。Kinect専用ゲームの販売も1000万本を超えたとのこと。

また、Kinectが史上最速の販売を記録した家電製品として、ギネス・ワールド・レコーズに認定されました。これは'10年11月4日から'11年1月3日までの販売台数800万台(1日あたり13万3333台)に対してのもの。

週アス編集部でもときどき遊んでいますが、やっぱり手に何も持たないというのは、いままでのゲームにないプレー感覚。基本的にプレイヤーの動きがゲーム内のキャラと同じになるので、プレイヤーを見ているだけでもおもしろいです。

Kinect
編集部きっての肉体派、ジャイアン鈴木とまさひらがボクシング対決! 画面より2人の動きに目が釘付け!

そして見逃せないのはゲーム以外での活用。ハックで初音ミクの3Dモデルにダンスさせる『MikuMikuDance』などが有名ですが、マイクロソフトも公式に開発キットをリリースすることを明らかにしています。今後さらに対応ソフトは増えていくはず。Xbox360以外でも公式に動くとなれば、これは2000万台突破も意外とすぐかも?

Kinect
『MikuMikuDance』の画面。 Kinectがあれば、初音ミクが自分と同じ動きをしてくれる!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking