2010年11月22日12時00分

メールの画像添付時にカメラが起動する「DirectShot」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:NIHON COM-THINK CO.,LTD.
価格:無料
カテゴリ名:ツール
バージョン:1.0.7
作者サイトURL:http://www.comthink.co.jp/

「DirectShot」は、Gmailなど、添付ファイルが送信できるアプリから写真選択をする際にカメラを呼び出せるアプリです。

メールの画像添付時にカメラが起動する「DirectShot」

Android端末で写真を撮って友達にメールで送ったり、Twitterやmixiなどに画像をアップすることって、よくありますよね。最初にカメラアプリを起動して撮りたいものを撮影して保存。次に、メールアプリを起動してから、画像を選択しメールに添付…という流れが普通です。しかし、個人的に常日頃から、この手順はちょっと面倒だなと思っていました。

「DirectShot」があれば、そんな面倒とはサヨウナラ! このアプリをインストールしておけば、Gmailなどのメールから添付画像を選択する際、「DirectShot」を選べばカメラが起動するのです。

メールの画像添付時にカメラが起動する「DirectShot」

メールを書いている途中、起動したカメラで早速撮影してみます。

メールの画像添付時にカメラが起動する「DirectShot」

撮影し終わると、その画像はこの画面のように自動的にメールに添付されるのです。わざわざカメラアプリを起動しなくてもいいのはラクチン! すぐに本文を書いてメールが送れますね。このほか、壁紙の選択や、いくつかのTwitterアプリの画像アップなどにも、「DirectShot」が起動しました。ただ、spモードには対応していないそうです。

ちょっとしたことですが、すぐに画像をアップできるのがとても便利です。インストールするだけで面倒な設定もなく、画像を選択する機能のあるアプリで使えるこの「DirectShot」。メールやmixi、Twitterなどで画像をよくアップロードする人には、ぜひ試してみて欲しいアプリです。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking