2010年11月09日12時00分

端末を傾けてボールを転がし、どこまでも落ちてゆけ!「4Ever Fall Pro」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:Hani Mobile
価格:2.99ドル
カテゴリ名:アーケード&アクション
バージョン:3.0.9
作者サイトURL:http://apps.odslabs.com/

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

初めてアプリを起動すると、スコア登録時に使われる名前を入力する入力欄が表示されます。好きな名前を入力して「I'm ready to fall! 」をタップし、メニュー画面へ移りましょう。

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

メニュー画面で「Start Game」をタップすれば、カウントダウンが始まりゲームがスタートします。

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

ルールは、ものすごく簡単。ボールを転がしたい方向に端末を傾け、隙間にボールを転がして、落ちていくだけ。ただし画面が上にスクロールしていて、画面上部へ追いやられると、潰されてしまいゲームオーバーです。

また画面上部にはスコアと生存時間、どこまで進んだかの目安になるレベルが表示されています。これらをできるだけ伸ばすことを目標に、ひたすらボールを落としていきましょう。
ちなみにボールが転がるのは左右のみ。端末を立てたり逆さまに持っても、ボールのスピードが変化したり、ジャンプしたりはしませんよ!

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

もちろんゲームを有利に運ぶためのアイテムや、点数を稼ぐためのテクニックも存在します。たとえば、この画面にあるハサミのアイテムを取れば、一定時間隙間が開いていないところも通れるようになります。ちょっとした、無敵アイテムのような存在ですね。

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

ほかにも、スコアボーナスがもらえる「スター」や、スクロール速度が遅くなる「かたつむり」、取るまでどのアイテムの効果が起きるかわからない緑色の箱など、さまざまなアイテムがあります。メリットの大きいものが多いので、アイテムはできるだけ取り逃さないようにしましょう。

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

ちなみに、落ちてからどこにも触れないように連続で隙間をすり抜けると、連続ですり抜けたぶんだけボーナスポイントをもらえます。このボーナスポイントを取れるかが、スコアを伸ばすためのキーポイント。特にスクロールスピードが遅い序盤は、どんどん狙っていきましょう。

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

ゲーム中に画面をタップすると、ポーズをかけることができ、ゲームスピードを最大3倍まで変更できます。序盤を早く進みたいときや、「標準のスピードじゃ物足りない」といった上級者にはオススメしたい機能です。

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

ゲームオーバーになるとスコアが表示され、もう一度やるか、メニュー画面に戻るか選択します。

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

そのほか、メニュー画面で「Score Board」をタップすると、同じ時期にプレイした他のプレイヤーとのランキングや、総合のランキング、今まで取得した点数の合計、自分が獲得したスコアのランキングが確認できます。

「4Ever Fall Pro」はボールを転がして隙間を通し、ひたすら落下してゆくアクションゲームです。

同じく「Option」では、プレイヤーのアカウント管理や、ゲームに関するオプションの変更ができます。ボールの移動にトラックボールを使う、などの変更もできるので、端末によっては変更してみてもいいかもしれません。

最初は、スクロール速度が遅いので少し退屈に感じるかもしれません。しかし、あっという間に速度も上がり、少し迷っただけで追い詰められ、スリリングになっていきます。ちょっとした時間のプレイにぴったりですが、白熱しすぎて端末だけではなく体も傾けないように注意しましょう(笑)。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking