2010年10月07日12時00分

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:Tsuyoshi Miyao
価格:300円
カテゴリ名:健康&フィットネス
バージョン:1.0.1
作者サイトURL:http://inchin.jp/smoking/

「禁煙への道」は、喫煙記録をつけることで喫煙傾向などを分析し、減煙や禁煙に対する意識を高めるアプリです

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

10月1日から、タバコが大幅に値上げされましたね。まとめ買いをされた方もいらっしゃるとは思いますが、これを機会に「やめよう」「減らそう」と考えている方も多いと思います。私も、そんな喫煙者の一人です。

禁煙アプリといえば、以前にも「SmoLog」を紹介しましたが、こちらは有料アプリで、お値段は、以前のタバコ1箱とほぼ同じ300円。有料な分、喫煙記録をつけるだけでなく、記録の分析やレポート、シミュレータなど機能も充実しています。また、やはりアプリを購入する分、減煙・禁煙への本気度も上がりますよね(笑)。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

まずはメニューボタンを押し、「プリファレンス」をタップして基本設定を行います。このほか、動画面からは、ログをリセットすることもできます。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

「プリファレンス」では、分析結果で使う「グラフの種類」と「タバコの値段」の設定ができます。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

「グラフの種類」は2種類。折れ線グラフか棒グラフか、好みのグラフを選びます。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

「タバコの値段」ページでは、自分が吸っているタバコの銘柄に応じて、値段を入力します。値上がりしてしまったので、410円ですね、ここは(汗)。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

記録をつけるのは簡単! トップページの一番上にある「喫煙記録」をタップするだけ。2回タップすれば、画面のように「本日の2本目の喫煙」と表示されます。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

なお、アプリはウィジェットにも対応しているので、ホーム画面に設置しておくと便利です。画面のような「ライター」アイコンをタップするだけで、喫煙の記録ができます。「ライター」アイコンをタップすると、一瞬ライターが着火するアニメーションが表示されます。なかなか、凝っていますね。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」
ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

こちらは、時間ごと(直近の14日)の平均グラフ画面です。喫煙の分析は、トップ画面の「喫煙記録の分析」から喫煙時間毎、日単位、週単位、月単位で表示してくれるので、喫煙を減らすべき時間帯、減煙・禁煙の効果を視覚的に確認することができます。グラフは、画面のように折れ線グラフと棒グラフの2種類があります。これは、好みで選んでください。以降は、個人的に見やすいと感じた棒グラフで解説していきます。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

こちらは、日ごと(直近の14日)の合計グラフです。そのほか、週ごと(直近の12週)の合計や、月ごと(直近の12カ月)の合計もグラフ化されます。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

喫煙記録の集計結果を表示する場合には、トップ画面の「レポート」から「総計」「直近3カ月間」「直近1カ月間」のいずれかを選び、その下の「レポート」をタップ。トータルの喫煙本数や、かかった金額、平均値など、事細かな喫煙結果が表示されます。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

そのほかの特徴的な機能として、「喫煙シミュレータ」があります。これは、タバコの価格、ニコチンやタール、1日の喫煙本数を設定しておくと、設定した喫煙期間の総喫煙本数や合計金額、ニコチンやタールの合計までを算出できるというもの。具体的な数値として見せられると、禁煙しようという意欲がわいてきます(笑)。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

シミュレーションの設定は、1カ月~20年先まで設定できます。1日に20本吸っていると、1カ月で600本、1万2300円ですが、20年も吸っていればそれだけで何と、299万3000円も!! 車が買えますね(汗)。

ホーム画面ワンタップで喫煙を記録して禁煙を目指す「禁煙への道」

また、トップ画面の「喫煙ログ」では、日や月単位で何本喫煙したのかの記録を見ることができます。

タバコの値上がり前にアプリを利用し始めたのですが、喫煙にかかった金額も細かく表示されるため、値上がり後のシミュレーションができ、少しずつ本数を減らす努力ができました。また、喫煙した記録をあらゆる角度から分析・表示してくれるうえ、シミュレーションまでしてくれるので、禁煙へのモチベーションを高めてくれます。減煙や禁煙を目指している方は、ぜひ、このアプリとともにチャレンジしてみてください。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking