2010年07月30日12時00分

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:Amazon Mobile
価格:無料
カテゴリ名:書籍&文献
バージョン:1.0.1.79520052
作者サイトURL:http://www.amazon.com/gp/feature.html/ref=kcp_short_kindleapps?ie=UTF8&docId=1000493771

「Kindle for Android」は、Amazonが提供する電子書籍端末「Kindle」に対応した電子書籍をAndroid端末で読むことのできるアプリです。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

近年の電子書籍ブームの牽引役と言ってもいいAmazonの「Kindle」は、本来電子書籍を読む専用端末です。それと同等の機能をAndroid端末で利用できるのが、このアプリです。

米AmazonではすでにハードカバーよりもKindle対応の電子書籍のほうが冊数レベルで売れているといいますから、Kindleの人気はどんどん高まっているようです。そんなKindle対応の電子書籍を、このアプリを使ってAndroid端末で楽しんでみましょう。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

アプリを起動したら、まずはアカウントを入力します。Amazonのアカウントなのですが、実はこれ、「Amazon.com」つまり米Amazonのアカウントが必要なのです。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

Amazon.co.jpのアカウントを持っている人多いと思いますが、それを入力しても上記のようなメッセージが表示されてしまいます。そのため、Amazon.comにアクセスし、アカウントを取得する必要があります。これはAndroid端末からでもPCからでも可能です。

Amazon.comのアカウントを取得したら、それを入力して改めてアプリを起動しましょう。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

これが起動画面です。まだ何もありません。まずは「Kindle Store」に行って、電子書籍を入手する必要があります。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

メニューボタンを押して「Kindle Store」をタップします。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

ブラウザが起動し、「Kindle Store」が表示されます。「Kindle Store」には、豊富な電子書籍のラインナップがずらり。ただし、当然といえば当然ですが日本語のものはありません。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

書名や作者名から電子書籍を検索するか、カテゴリから選ぶなどして、お気に入りの1冊をみつけましょう。「Buy Now with 1-Click」をタップすると、即購入です(あらかじめクレジットカード、配送先などの登録が必要)。「Try a Sample」は、本の中身を少しだけ確認できます。なお、サンプルを読めない電子書籍もあります。

初めて購入するとき、またはサンプルをダウンロードするときには、再度ユーザー情報の入力を求められます。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

ダウンロードが完了したら、いったんアプリへ戻ります。すると、「Home」画面に、ダウンロードした電子書籍の表紙が表示されています。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

電子書籍の表紙をタップすると、表紙を開くように中身を読むことができます。あとは、画面を指でスライドしてページをめくっていき、実際の書籍と同じ感覚で読み進められます。

人気の電子書籍タイトルをAndroidで楽しもう「Kindle for Android」

また、メニューボタンを押し、「View Option」をタップすると、文字の大きさやバックの色、画面の明るさなどを調整できます。同じくメニューボタンからは、「Bookmark」(しおり)の設定なども行えます。

「Kindle for Android」は、Kindleと同様に電子書籍を楽しめるアプリです。本家のKindle端末よりも画面が小さいことが難点ではありますが、読むのに困るほどではありません。ただ致命的なのは、アプリも「Kindle Store」も、まだ日本語に対応していないということでしょうか。しかし、近い未来には、Amazon.co.jpでも日本語コンテンツが発売されることでしょう。それに伴って、アプリも日本語化されるはず。それまで、電子書籍の使い勝手を試す意味で、使ってみるのもいいと思います。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking