2010年07月05日12時00分

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:Maize
価格:無料
カテゴリ名:ライフスタイル
バージョン:1.8.1
作者サイトURL:http://sites.google.com/site/maizehkg/projects/digital-clock-widget/

「Digital Clock Widget」は、その名の通り、ホーム画面にデジタル時計を配置できるウィジェットです。
 

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

Xperiaには、ホーム画面に標準でデジタル時計が設定されています。「Digital Clock Widget」は、この標準のデジタル時計よりも便利な機能を搭載しています。たとえば文字の色を変える、背景を黒くする、時計をタップするだけでアラームやカレンダー画面に切り替える、といった機能です。これで、より時計を見やすく、ホーム画面が使いやすくなるでしょう。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

アプリをインストールしたら、とりあえずホーム画面の時計ウィジェットを外して、「Digital Clock Widget」用のスペースを作りましょう。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

次にホーム画面を長めにタップして、「ホーム画面に追加」の「ウィジェット」を選択。「Digital Clock」をタップします。サイズは「1×2」と「1×4」があります。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

ちなみに、これがそれぞれのサイズ。上の横長が「1×4」、下が「1×2」です。時計は、ドラッグして自由に位置を決められます。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

また、時計の文字の色などを変えることもできます。ウィジェットの時計をタップすると、設定画面が表示されます。もしくは、アプリの一覧から「Digital Clock Widget」をタップしても、設定画面が表示されます。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

まず、「Widget Click Action」は、ホーム画面の時計をタップした際のアクションを決めます。最初は「Bring me here」にチェックが入っていますが、これは今行っている「アプリの設定画面を開く」という意味です。それ以外に、画面のように3つの項目があります。

「Do Nothing」は時計をタップしても何も起動しない設定です。「Bring me to alarm」と「Bring me to calender」は、時計をタップするとそれぞれ、Xperiaのアラームとカレンダーが起動します。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

「Background Color」は背景の色の設定です。「No Background」は背景色なし、「Black」は背景部分が黒になります。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

これが背景を「Black」にした状態。黒ベタではなく、若干透過している黒です。背景があることで、時計が目立ちます。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

こちらは「No Background」の状態。一見、横幅のサイズが同じように見えます。しかし、上の「1×4」のサイズは、背景が消えていても横に長いサイズなので、左右のスペースに他のアイコンを置くことはできません。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

設定画面に戻りましょう。「Sense UI」は、HTC Desireのような「Sense UI」と呼ばれるインターフェイスの場合に、チェックを入れます。「Nexus One」も、Nexus Oneでこのアプリを使っている場合に、チェックをオンにします。Xperiaを使っている場合、これらにチェックを入れても、とくに表示の変化はありません。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

「Show AM/PM」は、時計の表示に「AM」「PM」の表示を入れるかどうかです。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

これが「PM」が入った時計。右に小さく表示されています。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

「Clock Size Being Used」は時計のサイズ設定です。ホーム画面でウィジェットを貼ったときと同じく「1×2」「1×4」を選びます。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

「12-hour clock」は12時間表記にする機能。24時間表示がよければ、チェックはなしにします。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

その下の「Text Color」で、デジタル時計の数字の色を調整できます。自分の壁紙や好みにあった色を選びましょう。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

「Date Format」は、年月日の表記です。こちらも、好みのものを選んでください。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

そしてこちらにも「Text Color」があり、年月日の文字色を変更できます。つまり、時計と年月日は、それぞれ別の色にもできるということになります。

数字の色や背景を変更できるデジタル時計「Digital Clock Widget」

文字の色を変更したのが、こちらです。

ウィジェットとして常駐させるものなので、自分好みの色や大きさが選べるのはいいですね。さらに、タップするだけで、アラームやカレンダーを起動させることもできるので、非常に便利です。いろいろな小技が効いた時計アプリといえるでしょう。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking