2010年07月02日12時00分

身元不明の着信をシャットアウトできる「CallFilter」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:telemarks.co.jp
価格:無料
カテゴリ名:通信
バージョン:1.3.2
作者サイトURL:http://www.telemarks.co.jp/index.htm

「CallFilter」は、非通知着信や、その他拒否したい着信をブロックできるアプリです。

身元不明の着信をシャットアウトできる「CallFilter」

Android端末は、さまざまなアプリを入れられるのが魅力ですが、「電話」として考えたとき、チョッと物足りないと感じることもあります。一般のケータイは着信拒否機能を標準で備えているものがほとんどですが、Androidではそれができないのも、物足りなさのひとつです。

そんな時こそ、Android流! ほしい機能を持つアプリを探してインストールすればいいのです。そんな物足りなさを埋めてくれるのが、今回紹介する「CallFilter」。非通知着信や着信拒否をしたい番号を、自動的にブロックしてくれるアプリです。

身元不明の着信をシャットアウトできる「CallFilter」
身元不明の着信をシャットアウトできる「CallFilter」

操作の流れを見ていきましょう。アプリを起動すると、フィルターの設定画面が表示されます。ここで、「非通知の着信を拒否する」をオンにすると、言葉の通り、非通知着信を拒否できます。また、「指定した番号の着信を制御する」をオンにすると、拒否したい電話番号を個別に設定できます。電話番号を直接入力するだけでなく、アドレス帳や通話履歴から番号を入力することもできます。

また、「直前の着信をリストに追加」ボタンをタップすれば、これも言葉通り、直前にかかってきた電話番号の拒否がボタンひとつでできます。

これらの設定が終わると、以降はリストに追加された番号からの着信が、つながらなくなります(ただし、端末の着信履歴には残ります)。

身元不明の着信をシャットアウトできる「CallFilter」
身元不明の着信をシャットアウトできる「CallFilter」

また、リストに追加された番号は、後から「サイレントモード」や、(リストから)「削除する」など、条件の変更ができます。「サイレントモード」は、リストに登録した番号からの着信があった場合、端末に設定に関わらずサイレントモードでの着信になるという設定です。特定の人からの着信を他人に気付かれたくない、といった用途での利用が可能です。また、この「サイレントモード」では、曜日や時間で着信音の有無をコントロールすることができます。

ちなみに、有料版の「CallFilter Pro」(300円)を買えば、SMSの受信も拒否できるようになります。
 

身元不明の着信をシャットアウトできる「CallFilter」

また、ブロックリストはSDカードにインポート・エクスポートができるので、一度設定したデータのバックアップにもなります。インポートやエクスポートは、アプリのメイン画面のメニューから「設定」をタップして行います。

身元不明の着信をシャットアウトできる「CallFilter」
身元不明の着信をシャットアウトできる「CallFilter」

細かい部分ですが、同じく「設定」から、開発元へ情報のフィードバックができます。きちんと設定しているはずなのに着信拒否ができないといった症状があった場合、その現象をすぐに開発元へ送信できるような仕組みが用意されています。こうした開発元の姿勢は、いちユーザーとして安心できますね。

ワン切り、いたずら電話、オレオレ詐欺など、ときには思いもよらぬ迷惑な電話がかかってくることもあります。つまらない迷惑電話で、一日の気分を台無しにしたくはないですよね。「CallFilter」で、平穏なAndroidライフを送りましょう。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking