2010年05月18日12時00分

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

■twicca twitpicプラグイン
作者名:Tetsuya Aoyama
価格:無料
カテゴリ名:ソーシャルネットワーク
バージョン:0.1.7
作者サイトURL:http://lab.r246.jp/
 

「twicca twitpicプラグイン」は、Twitterクライアント「twicca」のプラグインアプリです。twiccaから画像を投稿する際、twitpicを利用できるようになります。

 

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

twiccaには静止画をアップロードする機能が搭載されています。標準設定だと、アップロードには「yfrog」が利用されます。一方で、Twitterで画像付きのツイートを投稿するときによく使われているサービスに「twitpic」があります。実際のところ、PCなどからツイートする際には、この「twitpic」を使っているという人も少なくないでしょう。

そんなユーザーに向けて、「twicca」でも「twitpic」を使って画像のアップロードを可能にするのが、このプラグインなのです。
 

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

使い方はいたって簡単。インストールするだけです。インストールが完了し、「twicca」を起動したら、いつものように新規ツイートを行います。新規ツイート画面で「添付ファイル」をタップし、「写真を添付する」または「写真を撮影」をタップします。
 

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

「画像を選択」画面で、アップロードする画像を選択します。
 

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

同時に投稿するツイートを入力したら、「アップロード」をタップ。
 

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

「アプリケーションを選択」で、「twitpic」を選びます。なおこのとき、「常にこの操作で使用する」をオンにすれば、以降、この選択画面は表示されなくなります。
 

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

また、プラグインをはじめて利用したときは、「twitpic」のアカウント入力が求められます。これは、Twitterのアカウントと同じです。入力が完了したらチェックマークをタップします。
 

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

これで、画像がアップロードされます。若干時間がかかりますが素直に待ってください。

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

アップロードが完了すると、「twicca」のTL(タイムライン)にはこのように表示されます。
 

twiccaからtwitpicで画像を投稿「twicca twitpicプラグイン」

画像のリンク先を開くと、画像がアップされているのが確認できました。

画像をツイートとともにアップロードするということ自体は、「twitpic」でも「yfrog」でもほとんど違いはありません。ただ、どちらのサービスもアップロードした画像の履歴が残るところがポイントです。
TLではアップした画像とともにツイートはすぐに流れてしまいますが、「twitpic」も「yfrog」も保管期間が長く、あとから各サイトにアクセスしてマイページを開くと、過去にアップロードした画像をもう一度見返すことができるのです。

そのため、画像とそのアップロード履歴を保持するという意味では、どちらかのサービスを一貫して使うのが理想的、ということになります。「twitpic」を普段から使っていて、これからAndroid端末で「twicca」を使うというなら、あらかじめインストールしておきたいプラグインです。
 

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking