2010年04月01日20時22分

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:foursquare
価格:無料
カテゴリ名:ソーシャルネットワーキング
バージョン:2010-03-26
作者サイトURL:http://foursquare.com/android/
 

「Foursquare」は、位置情報サービスを利用したSNSです。
 

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

なんてことを聞くと小難しく感じるかもしれませんね。要は、自分が訪れた場所を記録して、その場所を他のユーザーと共有しつつコミュニケーションするというサービスのためのアプリです。
 

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

まずは、「Foursquare」を使うためにアカウントの登録を行います。Androidだけでなく、パソコンでも登録できます。また、アカウントを作成するときにTwitterとFacebookのアカウントと紐付けることができます。これらのSNSと組み合わせるで「Foursquare」の楽しみが広がりますから、ぜひ設定しておきましょう。

登録が完了したら、ユーザーIDとパスワードを入力してログインします。一度ログインすると、ユーザーネームとパスワードは保持されます。

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

ログインすると、メイン画面には3つのタブが表示されます。左から「Friend」「Places」「Me」となっています。「Friend」には、友達のアカウントが表示されています。

とりあえずこれだけで前準備は完了です。あとはAndroid端末を持って外出しましょう! 「Foursquare」は部屋にこもっているだけの人にはまったく無用なサービスなのです。

外出したら、おもむろに端末を取り出してアプリを起動します。
 

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

続いて「Places」タブをタップしましょう。端末内蔵のGPSが起動して現在位置を割り出します。そして、現在位置の周辺にある施設や建物、ショップなどが一覧表示されます。
 

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

その一覧の中から、いま自分がいる場所を見つけてタップします。たとえば、私がいま某コーヒーショップにいるとして、ショップ名をタップします。
 

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

すると、この画面のようになります。そこでまたおもむろに「Quick-Checkin」をタップします。

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

この画面が表示されたら、ここでさらに「Check-in」をタップします。これにより「自分はこの時間ここにいました!」ということを示したわけです。
またこのとき、テキストボックスには好きなメッセージを書くことができます。必ずしも書かないといけないわけではありません。
 

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

このように、自分の居場所を宣言する行為を、「Foursquare」では「チェックイン」といいます。どこかに行ってその足跡を残したいならチェックイン! というわけです。

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

チェックインが完了するとこのような画面になります。画面には数字が書いてあります。これは「スコア」です。チェックインするたびに自分に点数が入るのです。

点数が入る条件はいろいろあります。今日初めてのチェックインだったり、初めての場所でチェックインだったり……。

この点数を他のユーザーと競っていくことも、「Foursquare」の楽しみの1つです。同じ場所でチェックインを繰り返しているうちに、その場所での点数がたまって行くと、「Mayor」になれることがあります。Mayorとは、その場所での最高スコア獲得者を意味します。今のところ、Mayorになってもとりわけ特典はないのですが、アメリカではスコアに応じてそのショップの割引クーポンをプレゼント、なんてことが実施されているそうです。日本でももしかしたら、今後は同様のサービスが提供されるかもしれません。お気に入りのお店や場所があれば、今のうちにせっせとチェックインしておきましょう。

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

「Friend」タブに戻ると、自分のチェックインが記録されています。そしてアカウントを作成したとき、TwitterとFacebookとリンクしたことを覚えているでしょうか? チェックインすると、Twitterで同時にツイートすることができるのです。

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

Twitterでは、「Foursquare」と連動してこのようなツイートが投稿されます(画面はPCのブラウザから確認)。このリンクをクリックすると、以下のような地図が表示されます。
 

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

チェックインされたショップなどにとってはいい宣伝になりますね。ここから、同じ場所でチェックインしている他のユーザーを確認することもできます。

このようにして、いろいろな場所でどんどんチェックインしてスコアを稼いでいくうちに、「バッジ」がもらえます。
 

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

スコアと同様、今のところバッジにもたいした意味はありません。自分に対するごほうびぐらいにとらえてください。

最後に友達の追加について。

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

友達は、メニューにある「Preference」→「Add Friends」をタップして検索します。端末に保存されているアドレス帳やTwitterでの友達から検索することもできますし、直接ユーザー名を入力して検索することもできます。

訪れた場所を記録するSNS「Foursquare」

Twitterの友達つながりで「Foursquare」を利用しているユーザーを検索してみました。検索が完了したら「Add」をタップして友達登録します。

また、一度自分がチェックインした場所にチェックインしている他のユーザーを友達として追加することもできます。追加した友達はお互いに、「Friends」タブに表示され、以降はチェックイン情報を交換しあうこととなります。なお、ユーザーの設定によっては、友達登録を承認制にしている人もいて、すぐには承認が下りないこともあります。

このように、どんどん友達の輪を広げ、じゃんじゃんチェックインすることが「Foursquare」の楽しみ方です。いつも持ち歩いている端末なのですから、外出先では折に触れチェックインして、お気に入りの場所のMayorを目指してください。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking