2010年04月01日20時22分

シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:Zimmermann & Marban
価格:無料
カテゴリ名:ソーシャルネットワーキング
バージョン:3.1.9
作者サイトURL:http://twidroid.com/

「twidroid for twitter」(以下twidroid)は、操作しやすいインターフェイスと、スッキリと見やすい画面が特徴のTwitterクライアントです。

シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter」

「twidroid」のメイン画面となるTL(タイムライン)です。ユーザーのアイコンとツイートが並んでいて、シンプルで見やすい画面構成です。また、このTL画面下のアイコンをタップして基本的な操作を行います。左から「ツイート投稿」「リプライ」「DM」「検索」「更新」です。

シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter
シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter

ツイート投稿画面です。クリップアイコンをタップすると、ツイートに静止画を添付できます(yfrog.comを利用します)。動画添付のボタンもありますが、実際に投稿できるのは有料の「Pro」版だけになります。静止画は撮りためたものを添付できますし、その場で撮影して添付することもできます。

シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter

TLで各ツイートをタップすると、リプライやリツイート、ユーザーのプロフィール確認などの各種操作を行えます。TLから画面を遷移させることなく、主要な機能を片手で操作できて快適です。
 

シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter
シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter」

リプライ画面とDM画面です。TLのツイートと色分けなどされていないので、現在どの画面を見ているのかが、ちょっとわかりにくいかもしれません。

TLの更新は、標準設定では自動で行われますが、右下の更新アイコンをタップすると任意で更新できます。標準の更新間隔は5分です。頻繁なTLの更新は端末の電池消耗を早めますから、適度な設定をしておくといいでしょう。

シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter
シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter
シンプルな操作性で機能充実のTwitterクライアント「twidroid for twitter

TLの自動更新の設定変更は、メニューの「Settings」→「Notifications Setting」から。「Background Notification」をオフにすると、自動更新されなくなります。また、「Update Interval」から更新間隔を2分間隔から1日1回まで幅広く変更できます。

そのほか、設定画面からは非常に豊富な設定が可能になっています。たとえば、添付する画像の解像度、短縮URLを常用するか、などなど……。すべて英語メニューなので、英語が読めなければわかりにくいのが難点です。しかし実際のところ、基本的にほとんどの設定を変更することなく使い始められるのが、「twidroid」のいいところです。

このように、「twidroid」はユーザーに必要な基本的な機能をバッチリ押さえながら、シンプルな操作で気軽にツイートできるTwitterクライアントです。Twitterにハマりはじめ、どこでもツイートを実践したくなった人はもとより、超ヘビーユーザーにも充分オススメできる1本です。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking