2011年01月29日12時00分

気にならないと言ったらうそになる!

【トゥギャッター通信】第13回 「NGPとチャゲ&ムスカ」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、次世代PSPの正体『NGP』を見たみんなの感想や特定の世代にギュンギュンくる新ユニット“チャゲ&ムスカ”まとめなどなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

半角・全角を強制 その謎が解けた!?

 ウェブサービスに登録する際、入力フォームに半角・全角のどちらかを使うように指定されることがある。例えば、住所欄のハイフンを半角で入力したら、「入力ミスがあります」と差し戻されて、よく見ると「*すべて全角で記入してください」書かれていた──といった経験をしたことがある人も多いはず。

 なぜ半角・全角を利用者側に強いるのか? 誰もが感じるそんな疑問を、グーグルのシニアエンジニアリングマネージャーである及川卓也さんがTwitterでつぶやいたところ、フォロワーから多くの返信が返ってきていた。一番有力な説は、「サービスの製作側が文字化けを恐れてできなかった」というもの。「そもそも“半角”とか、“全角”とかの概念が昭和のワープロ概念w」というツッコミも入っていた。

【コンピュータ・ネット】
Togetter:Web登録フォームで半角や全角などの入力を強いる理由を考えてみた

【トゥギャッター通信】第13回 「NGPとチャゲ&ムスカ」

 

私の愛したハドソン

 1月20日、ソフトメーカーのコナミは、同じくゲームソフトメーカーのハドソンを完全子会社化することを発表した。コナミは2001年からハドソンに出資し、2005年に子会社化していた。今回、完全子会社化したことで、ハドソンの人気タイトルや開発ノウハウを取り込む予定だ。

 ハドソンといえば、『桃太郎電鉄』や『ボンバーマン』といった名作を世に送り出し、PCエンジンなどのハードも手掛けたメーカー。ファミコン世代には、並々ならぬ思い入れのある人も多いだろう。そんなハドソンの思いで話を、ゲームアナリストの平林久和氏が語ってくれている。ファミコン、CD-ROM、ケータイアプリとハドソンがいかに先見性を持っていて、時代の先端を突っ走ってきたか。愛情たっぷりのツイートで振り返ってみよう。

【アニメ・ゲーム・マンガ】
Togetter:ゲーム業界の生き証人、平林久和氏が語る「ハドソン」

【トゥギャッター通信】第13回 「NGPとチャゲ&ムスカ」

 

ダイソンもびっくりの吸引力“チャゲ&ムスカ”

 タイトルだけで「クソッ! やられた(笑)」と思わずクリックしてしまうのがこの「チャゲ&ムスカ」というまとめ。チャゲ&アスカに、宮崎アニメ『天空の城 ラピュタ』に出てくるキャラクター・ムスカを混ぜたという発想に嫉妬を覚える人も少なくないはず。

 Twitterでは“チャゲムス”という単語に衝撃を受けた人たちが、チャゲアスの歌詞にムスカの発言をかぶせるという遊びを始め、わずか30分あまりの間に「これからそいつを殴りにいこう というのかね!」や「まるでゴミをためすような!」といった名言が生み出される。大喜利の続きはTogetterでチェックしよう。

【ネタ・お笑い】
Togetter:チャゲ&ムスカ

【トゥギャッター通信】第13回 「NGPとチャゲ&ムスカ」

 

みんな盛り上がった! 『NGP』発表会

 今週、IT系で一番注目を集めた話題は、ソニー・コンピュータエンタテインメントが27日に発表した次世代PSP『Next Generation Portable(NGP)』だろう。週アスPLUSでも、会場からの速報スペックまとめ実機のデモなど、いくつかの記事でお伝えしてきた。

 そのNGPの発表会を見ながら、Twitterでリアルタイムにつぶやかれた発言を集めたのがこちらのまとめ。いろいろなユーザーの雑感に混じって、編集部デスクのACCNが発表会の会場から投稿した写真も掲載されている。

【アニメ・ゲーム・マンガ】
Togetter:次世代PSP NGP速報まとめ

【トゥギャッター通信】第13回 「NGPとチャゲ&ムスカ」

 

一般人が見た取材陣の姿

  23日、秋葉原の中央通りで歩行者天国が試験的に実施された。2008年6月に“秋葉原通り魔事件”が起って中止されて以来、およそ2年半ぶりの再開となる(ASCII.jpのレポート記事)。日曜日ということもあって、多くの人が中央通りを通って買い物などを楽しんでいた。

 事件のインパクトが大きかったこともあり、当日はマスコミの取材陣も殺到。その物々しさに驚いたり、うっとうしいと感じた人々が、取材陣を撮影してTwitterにアップしていた。取材現場では、少しでもいいショットを、いいネタを押さえたいという気持ちから、歩行者の邪魔になる場所で陣取るということも少なくない。しかし、取材陣も人間で、中には度を超す人も……。スマートフォンとTwitterが普及したことで、そうした醜態が良くも悪くもカジュアルに晒される時代になってしまった。

【ニュース・時事】
Togetter:ホコ天再開した日の一般人が目にした報道のやり方

【トゥギャッター通信】第13回 「NGPとチャゲ&ムスカ」

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。とぅぎゃつうが好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【芸能・スポーツ】
『日本が勝ったらRTされた分だけ腹筋する』と言った人の記録』

【生活・ハウツー】
iPhoneの言語設定をうっかりアラビア語にしてしまったときの戻しかた

 
協力:Togetterトゥギャッたん

(1月30日12:00追記:及川卓也氏の肩書きを“シニアプロダクトマネージャ”と誤って記載していました。正しくは“シニアエンジニアリングマネージャー”です。お詫びして訂正いたします。)

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking