2010年12月13日22時57分

大みそか“Dynamite!!”に自演乙が参戦決定!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 12月31日にさいたまスーパーアリーナで行なわれる格闘技の祭典“Dynamite!! ~勇気のチカラ2010~”の対戦カード決定の記者会見が行なわれ、我らが長島☆自演乙☆雄一郎が登場。ついに大晦日に参戦が決定したのだ。この日は、『生徒会役員共』の七条アリア先輩のコスプレで登場。どんな危ない発言をしてくれるか、ちょっと期待。

20101213Dynamite02

 しかし、危なかったのは対戦相手のほうだった。なんとDREAMライト級王者の青木真也選手、昨年の大みそかを騒がせたあの男だ。試合は、立ち技のK-1ルールと寝技ありの総合DREAMのMIX特別ルールで行なわれる。詳細はまだ決定してないが、1ラウンドはK-1、2ラウンドはDREAMルールで行なわれる予定だ。

20101213Dynamite03

  対戦が決定した、自演乙選手と青木選手のコメント。
自演乙「全世界のアニメファンのみなさま、おはようございます。長島☆自演乙☆雄一郎です。ええ今回、大晦日“Dynamite!!”への出場が決まりました。格闘家としての夢なので本当にうれしいです。ただですね、オタクにとっては、29、30、31日と東京ビッグサイトで行なわれるコミケというのが一番、大事なんですよね。それに行けないというのが、正直、本当に悔しいです。あとひとつ、ボクは今回、ひとつのことをみんなに言うために闘います。ヲタとしてのメッセージです。最近、15日に可決される、東京都の“青少年育成条例案”、大反対ですね。やはり、ボクのやっている日本拳法と同じ日本憲法には“表現の自由”っていうのがあると思うんですけどね。それはコスプレの自由でもあるわけじゃないですか。もしそれが、可決されてしまったら、僕のコスプレの自由が奪われるかもしれないので、それメインに、それを全面に押し出して大晦日は闘いたいと思います」
青木「こんにちは、青木です。そうですね、MIXルールということでまだ決まってないんですけど。出られることにすごく浮ついているようなので、ボク自身はしっかり練習するのは当たり前ですけど、ボク自身ちょっと頭にきてます。そして、K-1ルールが先か、DREAMが先かでもめると思うんですけど、ボク1ラウンドはK-1ルールで、2ラウンドは総合でいいので、ぜひそれでやりたいと思います。2ラウンドになったら五体満足じゃ帰れないと思うので、そこらへん、よろしくお願いします」
自演乙「1ラウンド目はK-1ルールでやって頂けるのであれば、それでボクはそのほうが助かりますしね。2ラウンドになったら秒殺されると言われたので、ボクは1ラウンドで秒殺するようなファイトを見せたいと思います」

20101213Dynamite04

 あこがれのアントニオ猪木氏と同席した、自演乙。危ない発言は出なかったものの、七条リア先輩の表現の自由も守らなくてはならない。来週、12月20日発売の週刊アスキーでは、大みそかに挑む自演乙のインタビューを掲載。そちらもお楽しみに。

20101213Dynamite05

  記者会見に出席した、左から宮田和幸選手、川尻達也選手、青木真也選手、桜庭和志選手、大会エグゼクティブ・プロデューサーのアントニオ猪木氏、宇野薫選手、大和哲也選手。最後は全員で「1、2、3、ダァーー!!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking