2010年11月26日11時45分

ZTE『Libero 003Z』vs.パンテック『SIRIUS α IS06』(だと思う)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソフトバンクから12月中旬発売の『Libero 003Z』は、中国ZTE製のアンドロイド端末です。コンパクトで余計な機能をもたないシンプルスマホ。おサイフやワンセグはないけれど、小さくて扱いやすく、最新OSがキビキビと動くのが特徴です。auから出るパンテック製『SIRIUS α IS06』と似た位置づけの製品ですね。たぶん。

Libero_003Z
↑握って使える、心地よいサイズです。
Libero_003Z
↑側面。メッキ処理がなされています。
Libero_003Z
↑マイクロUSB端子がむき出しです。いい意味で。
Libero_003Z
↑背面はマット調。カメラは500万画素。
Libero_003Z
↑画質は可もなく不可もなくといったところ。
Libero_003Z
↑バッテリー容量はIS06よりちょっと少ない1250mAh。
Libero_003Z
↑画面下のボタンはカチッと気持ちよく押せる。でも、真ん中がメニューって慣れないゾ?
Libero_003Z
↑アイコン一覧。ヘンに飾っていないところがスキ。縦にスクロールします。
iPhone4と比較
Libero_003Z
↑割と近いサイズです。高級感という意味では、iPhoneのほうが300倍くらいあります。
Libero_003Z
↑厚みはiPhoneよりあります。
IS06と比べてみます
Libero_003Z
↑こっちの比較のほうが本題ね。正面から見るとIS06が大きいです。
Libero_003Z
↑背中比べ。IS06は指紋が付きやすいです。
Libero_003Z
↑側面。IS06のほうが薄い。総合的には、同サイズといった印象です。
Libero_003Z
↑上部。デザイン、高級感はIS06のほうが勝るというのはオッペンハイマーの個人的な感想。

 ソフトバンクからはファーウェイの『004HW』も控えてますね。これもシンプル系アンドロイド。発売が来年3月下旬以降と先ですが、追ってレビューしたいと思います。

 ところで、みなさん、スマホ増刊はご覧いただけましたよね? スマホに触れるイベントにも是非お越しください☆ あとそうだ! 今たまたま思い出しましたが、12月14日発売の本誌でもむっちりとスマホの大特集やるんすっ!

……サーセン、また宣伝だったのですよ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking