モバイル用途に最適な世界最小クラスのスキャナー『ScanSnap S1100』

文●ジャイアン鈴木

2010年11月17日 11時00分

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

モバイル用途ならコレ一択!

機材協力●キヤノン『iVIS HF S11』、ソニー『VAIO Fシリーズ

■動画の内容
00:05~ 製品概要
00:13~ バスパワーなので取り付けカンタン
00:34~ モバイルスキャナーながら高速読み込み
01:01~ クラウドサービス対応の管理ソフト
01:51~ 総括

 体がデカイのに狭い机で虐げられているジャイアン鈴木です。これ以上モノを置くスペースはないですが、『ScanSnap S1100』なら大丈夫なので、買って領収書渡していいですかね、三宅サン?

 立てればペットボトル程度のスペースで済みますし、バスパワー駆動可能なのでUSBケーブルでPCと接続すれば読み込み準備完了。こりゃホントに便利です。

排出ガイドが技あり!
ScanSnap S1100
↑排出ガイドを開ければ原稿がUターンするので省スペースに使え、排出ガイドを閉じれば厚みのあるプラスチックカードもスキャニングできます。
読み取りサンプル(1) 読み取りサンプル(2)
ScanSnap S1100 ScanSnap S1100

 初期設定ではPDF形式で保存されるのですが、スキャニング品質確認用にデフォルト設定の1643×2326ドットでJPEG画像に変換したのが、上のふたつの画像です。最高600dpi(白黒時最大1200dpi相当)でスキャニング可能なので解像度の参考にはなりませんが、色合いやにじみなどを確認していただければと。

SPEC
読み取り速度 1枚あたり7.5秒(スーパーファイン設定)
読み取り最大解像度 600dpi(カラー)、1200dpi(モノクロ)
読み取り最大サイズ 幅216ミリまで(厚さ0.76ミリまで)
サイズ/重量 273(W)×47.5(D)×34(H)ミリ/350グラム
対応OS Windows7/Vista/XP、MacOS 10.4以降

ScanSnap S1100
メーカー:PFU
直販価格:1万7800円
発売日:2010年11月20日発売予定
公式サイト

この記事をはてなブックマークに追加
Pocket
  • Google Bookmarksに登録
  • mixiチェック

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking