2010年10月28日13時33分

イー・モバイルからスマートフォン復活! HTC製アンドロイド端末『Aria』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 イー・モバイルは本日(10/28)、下り最大42Mbpsのデータ通信サービス発表会見の席で、台湾HTC社製アンドロイド端末をリリース予定であることを明らかにしました。同社が最後に出したスマートフォンはDual Diamond(’08年)ですから、ずいぶんとご無沙汰でしたね。会見にはHTC Nippon代表、デビッド・コウ氏が登壇し、両者の関係が継続していることを強調。事件は現場で起こっております故、詳細、続報は週アス公式およびワタクシのツイートなどもご覧いただけましたらと思います(14時まで)。

イー・モバイルからスマートフォン復活 イー・モバイルからスマートフォン復活
イー・モバイルからスマートフォン復活! HTCのアンドロイド端末をチラ見せ

 ちなみに公開されたのは『HTC Aria』。グローバルでは今年6月にリリースされたモデルです。搭載するAndroidはバージョンは2.2に上がっているハズ。いずれにせよイー・モバから出るんだから、インターネットテザリングはできるでしょうね。特徴は、なんといっても“携帯性”。ディスプレーサイズ3.2インチ(320×480ドット)と、高性能ながらコンパクトにまとまっています。

イー・モバイルからスマートフォン復活! HTCのアンドロイド端末をチラ見せ イー・モバイルからスマートフォン復活! HTCのアンドロイド端末をチラ見せ イー・モバイルからスマートフォン復活! HTCのアンドロイド端末をチラ見せ

 iPhone4と比較。ひとまわり小さいですね。

HTC製アンドロイド端末『Aria』:iPhone4比較

 HTC Desire同様、光学式ポインターが搭載されているので、文字入力時のカーソル移動などが快適に行なえそうです。もちろん、HTC Sense UI内蔵。デジタルコンパス、GPSも搭載しています。CPUはQualcomm MSM7227(600MHz)、メモリーは512MB(ROM)、384MB( RAM)。バッテリーの容量は1200mAhで本体重量約115グラムと、非常に洗練されたデバイスであると感じます。正式リリースが楽しみですね☆

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking