2010年10月06日19時09分

【週間リスキー】ドコモ版GALAXY Sで日本通信のSIMを試していいかな?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ドコモの端末は現時点ではまだSIMロックがかかっているわけですが、日本通信のSIMはドコモのMVNOですので結構使えちゃったりします。iPhone4向けのb-microプラチナサービスだと結果はまちまちでしたが……。では、話題のGALAXY Sではいかがかしら?

SIMゲタ経由でb-microを
GALAXY_bmobile
↑b-microプラチナサービスのマイクロSIMをSIMゲタに入れ、SIMカードスロットに。SIMゲタの種類によってキツイ場合も。無理は禁物です。
APNを追加
GALAXY_bmobile
↑APN設定でメニューボタンを押し、新規APNを追加します。
b-microの設定を入力
GALAXY_bmobile
↑必要なのは3つだけ。パスワードは“bm”です。
通話はオッケー
GALAXY_bmobile
↑APNはカンケーないですが、とりあえず通話機能は問題ありませんでした。
ウェブは……
GALAXY_bmobile
↑つながりますが、超〜遅いっす! ん〜、制限が利いている模様……。実用には至りません。
続いてU300を試します
GALAXY_bmobile
↑こちらはそのまま入ります(b-micro U300の場合はゲタが必要です)。
同様にAPNを
GALAXY_bmobile
↑プラチナサービスとは値が異なるのでご注意。パスワードは“bmobile”です。
問題ないですね
GALAXY_bmobile
↑300Kですが問題なく使えます。Webアクセラレーターもオッケーでした。

 とまぁ、意外性のない結果となりました^^; 追って試しますが、Tabでもおそらく同じでしょうね。むろん、製品版とは結果が異なることも考えられますので、ご参考程度に……。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking