2010年08月14日13時11分

TIF 2010 レポート (1) チケット不要エリアは大盛況!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 8月7~8日に東京・品川で開催されたアイドルの夏フェスこと『TOKYO IDOL FESTIVAL 2010』(以下TIF 2010)。総勢40組以上の女性アイドルグループが参戦し、数多くのライブでファンを魅了した。

 TIF 2010ではメインステージとなるステラボールを核に、全8ヵ所の会場でさまざまなイベントを並行して開催。その模様をお届けする本レポートではまず、チケットを必要としない“スカイステージ”と“グリーティングスクエア”の様子をお届けする。

スカイステージ

 会場となった品川プリンスホテルのフードコート・ビアテラスで行なわれた“スカイステージ”は、ほぼ終日にわたってインターネット放送“TIF TV”の公開収録を実施。ライブは行なわれないものの、出演グループのほとんどが見られるとあって、常時多くの観客を集めていた。

tif01_01 tif01_02
屋外フードコートに設けられた“スカイステージ”ではほぼ終日、インターネット放送“TIF TV”の収録を公開。私立恵比寿中学からは6人のメンバーが参加した。 誰でも自由に観覧でき、人気アイドルグループの生の声を聴けるとあって、常時多くの観客が“TIF TV”の収録に集まっていた。収録は1グループにつき30分間だ。

グリーティングスクエア

 品川名物、エキマエ水族館ことエプソン品川アクアスタジアムに向かう坂道を登りきったところの駐車場には、物販と握手会のスペース“グリーティングスクエア”が設けられていた。こちらも各グループが続々登場するとあって、時間を問わず観客が訪れていた。

tif01_03
屋外駐車場に設けられた“グリーティングスクエア”では終日、物販と握手会を開催。人気グループはもちろん、地方出身グループのブースにも多くの来場者が訪れた。
tif01_04 tif01_05
北海道からやってきた5人組『クリーム』のブース。暑さに弱い道産子を気遣って自ら扇子であおいであげるファンの心意気が優しい。 アイドル専門誌B.L.T.のアイドル育成プロジェクトを母体とするアイカレこと『アイドルカレッジ』のブース。ブースにて即席の握手会を開催するグループも多かった。
tif01_06 tif01_07
大阪出身の元気娘たち『JK21』のブース。地方出身グループの中では知名度が高いこともあり、訪れるファンも多かった。グッズも充実していたようだ。 アニメチックアイドル『ももちみなみ。』ちゃんのブース。残念ながら本人は不在だったが、週アスでもおなじみの女装アイドルことノトフさん(右)がお店番を務めていた。
tif01_08 tif01_09
多くの来場者を集めていた『YGA』の握手会。テントの中とはいえ強烈な日差しによる暑さは相当なもの。リーダー谷侑加子が氷柱をあおいで一時の涼を得ていた。 盛況の握手会に感動の涙を流すリーダー谷(左端)。ではなく、あまりの暑さに汗がしたたり落ちていた。汗を拭うことも忘れファンひとりひとりと握手するその気持ちがうれしい。
tif01_10 tif01_11
やはり握手会の一番人気は『アイドリング!!!』。ふだんの握手会より低速だったようで、ファンの満足度も高かったようだ。 アイドリング!!!の握手会を待つ列は、テントを超えて奥まで長く続いていた。この回を含めアイドリング!!!の握手会は2日間で5回開催された。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2010 @ Shinagawa
http://www.tif2010.com/

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking