2010年07月22日12時00分

なくしてしまった端末を発見できるAndroidアプリがイカス!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Androidアプリ

『Lookout Mobile Security FREE』
バージョン:Beta Release 4.9
Android Market価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

Lookout Mobile Security FREE

 ケータイの宿命とも言えるトラブル“紛失”。街中で忘れたか、部屋のどこかに置き忘れたか、はたまたカバンの中に埋もれているのか? そんな状態のAndroid端末を発見できるアプリが『Lookout Mobile Security FREE』だ。

まずはサービス登録
Lookout Mobile Security FREE

 Android端末にアプリをインストールしたら、まずはサービスの登録を行なおう。メイン画面の“Sign Up Free!”をタップ。

アカウントを作成
Lookout Mobile Security FREE

 英語表記だが、サービスの登録に必要なのはメールアドレスとパスワードだけなので簡単。

メールからアカウントの確認
Lookout Mobile Security FREE

 サービス登録を行なうと、確認のメールが配信される。PCからでもAndroid端末からでもオーケーなので“click here to verify your email.”のリンクへジャンプして認証を行なおう。

登録の完了
Lookout Mobile Security FREE

 ブラウザーが起動して、上記の画面が表示されれば登録完了。アプリをLookout Mobile Security FREEに切り替えよう。

アプリからのセットアップ
Lookout Mobile Security FREE

 初回起動時にアプリのセットアップウィザードが表示される。と言っても“セキュリティー”、“データバックアップ”、“端末発見”の3つの機能をオンにするかどうかだけ。とりあえず全機能を有効(Enable)にしておこう。

設定完了
Lookout Mobile Security FREE

 ウィザードが終了すると、メイン画面が表示される。各種設定はメニューボタンから。端末発見機能は“Missing Device”が“READY”になっていればオーケー。

端末を探してみる
Lookout Mobile Security FREE

 端末を探す場合は、PCのウェブブラウザーから『Lookout』にアクセスし、作成したアカウントでログインする。

 次に“Missing Device”タブの“Locate”をクリックすると、GPS機能から端末の現在位置が表示される。

 さらに、“Scream”をクリックすると、Android端末からサイレンが鳴り響いて探し出しやすいのがイイ!!

データのバックアップ
Lookout Mobile Security FREE

 このほかにも、SDカード内のデータを『Lookout』のディスクスペースへとバックアップする機能を装備。“Back Up Data”をタップすればバックアップが開始される。

バックアップの詳細設定
Lookout Mobile Security FREE

 メニューの“Data Backup Settings”でバックアップの詳細を設定可能。バックアップする項目や、自動でバックアップするスケジュールを指定できる。

ウィルススキャンも可能
Lookout Mobile Security FREE

 “Anti-Virus”ではメモリー内のウィルスや、インストールされているアプリに悪意のあるアプリがないかチェックが行なわれる。ウィルススキャンも設定から自動で定期的に行なえる。

 このように、“端末の紛失”、“データの保存”、“端末内の安全”と3種類の安心を無料で使えるのが『Lookout Mobile Security FREE』。インストールしておいて損はないアプリだ。

『Lookout Mobile Security FREE』
バージョン:Beta Release 4.9
Android Market価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

■ダウンロードは以下のQRコードから■
Lookout Mobile Security FREE

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking