Shureの高級イヤホン2モデルを週アス編集部員は聞き分けられるか!?

文●ジャイアン鈴木

2010年07月14日 22時37分

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

『SE535』、『SE425』の音質をブラインドテスト!

機材協力●キヤノン『iVIS HF S11』、ソニー『VAIO Fシリーズ

■動画の内容
00:05~ 製品概要
00:30~ 本誌デスク・イトーによる試聴
02:53~ 音楽ページ担当・相川による試聴
04:41~ 声優マニア・ガチ鈴木による試聴
06:03~ 被験者3人に選んだ製品を公表

 Shureと言えば超高級イヤホンの代名詞的存在。その最新モデル『SE535』、『SE425』がついに発表されました。今回はその超高音質の微妙な違いを聞き分けられるかガチンコテストです!

 被験者は、本誌デスク・イトー、音楽記事担当・相川、声優マニア・ガチ鈴木の3名。実験の意外な結果は、動画でご確認ください!

ぶっちゃけどちらも超高音質!
『SE535』、『SE425』
↑両モデルの大きな違いは、SE525が高精度MicroDriverを3基、SE425が2基搭載していること。でも、実際に聴き比べてみると、微妙にチューニングが異なるようです!
SPEC
製品名 SE535 SE425
スピーカータイプ 3基の高精度MicroDriver 2基の高精度MicroDriver
感度(1kHz) 119db SPL/mW 109db SPL/mW
インピーダンス(1kHz) 36Ω 22Ω
ノイズ減衰量 37dB(最大) 37dB(最大)
再生周波数帯域 18Hz~19kHz 20Hz~19kHz

SE535/SE425
メーカー:Shure
発売日:2010年7月下旬予定
公式サイト

この記事をはてなブックマークに追加
Pocket
  • Google Bookmarksに登録
  • mixiチェック

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking