2010年07月09日19時16分

『XPERIA X10 mini pro』とすっかり深い仲に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 やっと届いたiPhone4(私物のほう)そっちのけでいじっております。小さいのに、とてつもない魅力と可能性がつまった端末だと思います。

XPERIA X10 mini pro
XPERIAX10minipro
↑ひと晩で深い仲になってしまいました……。
まず日本語化など
XPERIAX10minipro
↑といっても『MoreLocale2』なるアプリをインストールするだけです。ロケールに“Japanese”が追加されます。メニューが日本語になるわけではありませんけど。
続いて日本語入力ソフトをば
XPERIAX10minipro
↑いくつか試しましたが、『OpenWnn flick対応版』が相性よかったです。
フリック入力可
XPERIAX10minipro
↑動作も至極快適です。
キーボードからも問題ナシ
XPERIAX10minipro
↑手タレはハード松村さん。ごくまれにデフォルトSIPになる(設定でオフにしてても)みたいだけど、表示欄をタップするか、縦表示にして戻すと日本語入力に戻ります。
待ち受け画面の違い
XPERIAX10minipro
↑大きなXperiaと比べ液晶の質は劣ってはいませんが、画面が小さいので迫力には欠けますね。項目はかなり制限されていて、四隅のアイコン以外、ウィジェットがひとつまでとなってます。
XPERIAX10minipro
↑ウィジェットは左右にスクロールして切り替えることができます。下のほうにスクロールすると、アプリアイコンの並ぶホーム画面に移動します。
設定でアレンジ可
XPERIAX10minipro
↑ウィジェットや四隅に置くアイコン、ホーム画面のアイコンの並びを任意に変更できます。
XPERIAX10minipro
↑アイコンを長押しするとブルッとして、移動可能に。iPhoneのアイコン並び替えと近い感覚ですね。×印がついているものは、タップで削除できます。アプリの管理は大きいXperiaよりラクになりました。
ショートカットも変更可
XPERIAX10minipro
↑ウィジェットと一緒に四隅に置くアイコンは、ホームからドラッグして登録します。ホームからは見えなくなります。
カメラは5メガ
XPERIAX10minipro
↑背面のみ。LEDフラッシュ搭載です。
シャッターボタンを搭載
XPERIAX10minipro
↑iPhoneの画面をつついての撮影にいまいちなじめない人も、カチッと押せます。人に撮影を頼むときもラクかも。
XPERIAX10minipro
↑けっこう寄れます。画質もなかなか。
撮影サンプル
XPERIAX10minipro
<↑クリックでオリジナルを表示>
音楽機能も秀逸
XPERIAX10minipro
↑PC上でフォルダー管理できます。日本語ソートには対応してませんけど。
XPERIAX10minipro
↑こうして見ると、手のひらサイズのプレーヤーと変わりませんね。むろん、サイドキーで音量調整できます。

 写真、けっこういいですよね。当記事の写真は同じ環境下でiPhone4で撮ったのですが、mini proの撮影サンプルのほうがいい感じです。日本語化に関しては、かつてPalmやWindows CE、最近ではS60などで苦労して来たわけですが(楽しみながらですケド)、これはホント簡単すぎるくらいカンタンね。さすがアンドロイドだぜ(←ちょと不満^^;)。

 さて、健全なメディアである当ブログでは、ここまでの検証となりますが、コリン星でローミング中のオッペンハイマーは、さらに活用しているという噂もあります。そっとのぞいてみると、なにかつぶやいているかもしれません。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking