2010年07月06日16時25分

スナップドラゴンってどれくらい速い?動画レビュー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『Xperia』をはじめとする最新スマートフォンのほとんどに搭載されている1GHzのCPU、“スナップドラゴン”。auからスナップドラゴン搭載の通常ケータイ『BRAVIA Phone S004』なども発売され、注目を集めています。

 そこで、スナップドラゴンはどのくらい速いのか、スマートフォンとケータイそれぞれで検証を行ないました。

機材協力●キヤノン『iVIS HF S11』、ソニー『VAIO Fシリーズ

 いかがでしたか? 実際に触ると、特に通常ケータイはやみつきになる速さです。たとえばメニュー画面で項目をスクロールするだけでも、画面が指の動きにしっかり付いてきます。最も頻繁に触れる“何気ない動作”こそ、地味にその速さが生きてくるんですね。

 このほかにも、スナップドラゴンにはこれまでのCPUと違ったどんなメリットがあるのか、速さの秘密、ここでしか読めない(!?)気になる名称の由来などを、クアルコムさんにインタビューしました。また、auの夏モデル中で最も注目のスナップドラゴン搭載ケータイ『S004』の開発秘話も、ソニー・エリクソンさんにお伺いしました。

 詳しくは、週刊アスキー(7月6日発売号)78ページからの特集『1GHzCPUスナップドラゴン実力検証』をご覧ください!

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking