2010年04月20日12時00分

J-WAVEが聴けるiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

kikeru radio

『kikeru radio』
バージョン:1.1.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 kikeru radioは、J-WAVEのインターネットラジオ“Brandnew-J”をはじめとする4種類のネットラジオをストリーミングで聴取可能なアプリっす。実はこれまでもJ-WAVEを聴くことはできたんだけど、番組内容があまりにもラジオの本放送と異なっていたため、正直聴く気にはならなかったんだよね。

 今回取り上げたのは、4月1日に実施された大幅な番組改編の結果、Brandnew-JでJ-WAVEとほぼ同じ番組を聴けるようになったから。つまり、iPhoneでようやくまともにJ-WAVEが聴けるようになったのだ! ただしBrandnew-Jの都合により土日は放送してないのであしからず。

 J-WAVEを聴くには、iPhoneの“設定”アプリで“位置情報サービス”を“オン”にしてから、国内でkikeru radioを起動してね。

使い始めまでに、ちょっとした儀式
ポジティブシンキングで対応したい

 kikeru radioを起動したら、初回のみアンケートに答えて“登録”をタップしよう。

チャンネルはいろいろアリ!
広い需要に応えられるのではないかと

 あとは聴きたいチャンネルを選ぶだけ。J-WAVEのほか、クラシック音楽中心の“OTTAVA”や経済ニュース中心の“ラジオNIKKEI”、アニメやゲーム情報専門の“超!A&G+”が聴ける。筆者はとにかくJ-WAVEが聴きたいので“Brandnew-J”をタップするけどね。

ただいま放送中!
曲データは表示してくれたり

 ナウオンエアー、キター!! てことで、あっけなくJ-WAVEを聴くことができた。めでたし、めでたし。放送中の番組名のほか、最後にかかった曲名とアーティスト名もチェックできるのがいいね。

 なお、iPhoneをマナーモードにしていたり、画面がスリープして真っ暗になっても、アプリを終了させない限り、音は聞こえるので心配ない。無線LANはもちろん、3G回線でもクリアーに聞こえたよ!

 実際に聴いてみると、音がややシャリシャリしてるので、欲を言えばもう少し音質をよくして欲しいところ。だけどまぁ音質的には、AMラジオよりは全然マシ、といった感じでじゅうぶん楽しめるぞ。

 チャンネルを切り替える場合は、上部のバナーの左右に表示される“<”、“>”をタップしよう。

Twitterにも絶賛対応中ですよ
今やアカウントがないとiPhoneアプリが残念なことに

 事前に下部の“twitter”タブを開いてTwitterアカウントを設定しておくと、いろいろと便利なことができるようになる。

番組からのつぶやきを表示
もちろんチャンネル別にだ

 各チャンネルの公式アカウントのつぶやきをワンタッチで閲覧したり……。

Twitterにつぶやいたり……
宣伝しようぜ

 各チャンネルに関するつぶやきをまとめて閲覧できるほか、ハッシュタグ付きでつぶやき、みんなと交流することができる。ハッシュタグは自動で付けてくれるので楽チンだ。

番組をフォロー
ファンは意識せずに、呼吸をするようにフォロー

 各チャンネルの公式アカウントをフォローするのもワンタッチ。

曲名入りのつぶやきは、あとで確認できる
『Momento』を使っていれば、聴いた曲の日記が完成だ

 ”Now On Air”の画面で“twitterに投稿”をタップすると、曲名やアーティスト名などがセットされるので、あとは右上の矢印で投稿するだけ。

流れた曲はログが保存される
「なんだこの曲は!」ってときに激便利

 ちなみに、kikeru radioを起動している間にオンエアされた曲は“聴取履歴”に自動的に保存される。あとで曲名を確認できるので便利ッス。右端の“t”をタップすると、Twitterに投稿できるよ。

プログラムも表示してくれる
毎日聴いていると、覚えちゃうけどね

 このあとどんな番組が放送される予定なのかを知りたいときは、下部の“番組表”をタップして閲覧しよう。チャンネルの切り替えは、Brandnew-Jと書いてある部分をタップして行なう。番組表の切り替えに連動して、チャンネルも切り替わるようにしたい場合は、上部の“チャンネルの連動選択機能”を“オン”にしておこう。

無料アプリゆえ、1時間規制がある場合も
そういうこともあるんですよ、世の中

 チャンネルを提供してるラジオ局の中には、有料アプリを販売しているところがある。そうしたラジオ局への配慮から、聴いてるチャンネルに関係なく、kikeru radioを起動してから55分が経過すると、警告音とともに、有料アプリの購入を促す画面が表示される。

 “OK”をタップすると引き続き番組を楽しめるが、そのままにするとさらに5分後、つまりkikeru radioを起動してから1時間後にアプリが自動的に終了する。もしも寝落ちしたとしても安心ッスな。

 使っていて気になったのは、約1時間に1回の頻度で、音が乱れる現象が起こったこと。雑音ではなく、さっき聴いた内容が、突然繰り返し流れるのだ。いったんそうなってしまうと、放っておいても元に戻らないので、別のチャンネルに切り替えるなどしてその都度対処している。が、今後のアップデートで根本的な改善を望みたい。

 そもそもアップル以外のアプリにはバックグラウンド動作が認められていない。ので、今のところ、ウェブを閲覧しながらJ-WAVEを聴くといった使い方ができないのが残念。けど、もしも今後、バックグラウンド動作が解放されたら、その恩恵を真っ先に受けるのは、kikeru radioみたいなアプリなんじゃないかな!


『kikeru radio』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) FLIGHT SYSTEM CONSULTING Inc.
・ダウンロードはコチラをクリック!

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking