リニアPCM録音可能なICレコーダー『Voice-Trek V-82』で1~20メートルの録音感度テスト!

文●ジャイアン鈴木

2010年02月24日 12時30分

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

iPhoneの“ボイスメモ”機能と対決!

機材協力●動画はキヤノン『iVIS HF S11』を使用しています

↑専用機とiPhoneアプリでは勝敗が明らかなのは重々承知。でもいったいどのぐらいの差があるのか気になりません?

 ケータイやら音楽プレーヤーにもボイスレコーダー機能が搭載されている昨今、なかなか専用機のICレコーダーを買う人は少ないのでは? でも、専用機にはそれだけの価値があるんですね-。

 オリンパスはICレコーダー業界シェア1位。なかでも定評あるVシリーズ最上位機種『Voice-Trek V-82(ボイストレック)』は、メモリーを8GB内蔵、リニアPCM録音可能、収納できるUSB端子でPCに直接挿せるなど、スキなしの専用機。一度使うと(借りると)、手放せませんよ!

前面パネルに集中したスイッチ類が使いやすい!
『Voice-Trek V-82』
↑ICレコーダーのなかには、スイッチ類が前面・側面に盛りだくさんな機種が多かったりしますが、『Voice-Trek V-82』は前面にほぼ集中していて操作しやすいんですね。ボイスメモはとっさに録音するケースが多いもの。本製品のインターフェースは熟成の域です。
SPEC
記録形式 リニアPCM(WAV)、MP3、WMA
メモリー 8GB
記録時間 リニアPCM(約12時間50分)、モノラルLPモード(約2170時間)
電池持続時間 モノラルLP(約21時間)
サイズ/重量 38(W)×11(D)×94.8(H)ミリ/46グラム(電池含む)

Voice-Trek V-82
発売元:オリンパス
公式サイト

この記事をはてなブックマークに追加
Pocket
  • Google Bookmarksに登録
  • mixiチェック

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking