2010年01月21日15時00分

ドコモからiPhone対抗ソニエリ製アンドロイドが正式発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニエリがはなつドコモ向けアンドロイド端末『SO-01B』。製品自体のデキはもちろん、ブランド力、キャリアなども含め、初めて“iPhoneの対抗馬”と言えるのではないでしょうか。

XPERIA SO-01B
SO-01B
●ドコモ(ソニー・エリクソン製)

 来週26日(火曜日)発売の週アス本誌では、青森のOLに大人気のケータイジャーナリスト、石野氏による検証記事が掲載されておりますので、是非ご覧ください!

当たり前のことが新鮮
SO-01B
↑背面カバーが外せ、バッテリーが交換できます。microSDスロットも用意。バッテリーがへたったり、傷が付いたら本体ごと交換するしかない某端末と比べると、いい意味でフツーのケータイ的です。
情報を時系列でタイル表示
SO-01B
↑目玉の親父機能はソニエリ独自のTimescape。“人”に関するあらゆる情報をなめらかな高速スクロールで一覧できます。
Twitterもmixiも一括で
SO-01B
↑iPhoneにはこーゆーアプリありませんねー。Windows Mobileにはありますが、こんなにオサレな感じではないですし。もちろん、項目はカスタマイズできます。
つぶやきだけ一覧表示
SO-01B
↑とりあえず、石野さんはもう少し体を鍛えないと。青森までたどり着けませんよw
カメラ機能がおもろい!
SO-01B
↑8.1メガAFカメラは顔認識機能つき。笑顔だって検出でちゃいます。
撮ってすぐ活用できる
SO-01B
↑撮った写真から関連した人物を認識して一覧に出してくれたりします。
日本語入力はPOBox
SO-01B
↑フリック入力は標準ではありませんが、POBoxによる強力な入力補助が、それを必要と感じさせません。Shimejiも入りますが、むしろ使いにくくなった感じがしました。
Google Map超っ早です!
SO-01B
↑1GHzのCPUとHSUPAの恩恵か、iPhone 3GSと比べてもかなり高速に動きます。むろん、3G環境で。モアッっと出てくる表示もイカス。もちろん、GPSも電子コンパスもバッチシ内蔵。解像度も高いですし、Google Mapをモバイルで使う環境としては、現状最強となるのは間違いありません。
iPhoneよりベターな部分とは?
SO-01B
↑大きさは若干大きいものの、ほぼ同じ。ほかの細かい部分も本誌でバッチリ検証しておりますので、是非ご一読いただけましたらと。

 いや~、もう今年はアンドロイドから目が離せませんね!
※いずれの画面も実際の商品とは異なる場合があります。

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking