2009年12月11日16時53分

お詫びと訂正(12月22日号19ページ)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2009年12/22号(12月8日発売)19ページ「クロスレビュー」記事内にて、『docomo PRIME series N-02B』と『AQUOS SHOT 940SH』の、本誌佐藤編集者による評価文が一部入れ替わっていました。正しくは、『docomo PRIME series N-02B』が「自動シーン判別がかなり優秀で、マクロ撮影もAFが高速で正確。液晶メニューは見やすく、その配置は個人的にいちばん好み。“スピードムービー”は画質が粗いものの、その場で撮って見るぶんには十分楽しめた。評価:5点」となり、『AQUOS SHOT 940SH』が「画像サイズ設定で“A4程度の印刷に適したサイズ”などメニューがわかりやすくて親切。暗いところでの撮影ではノイズがやや多め。 ホワイトバランスのオートで、カメラ側が迷ったシーンがあったのが気になる。評価:3点」となります。関係者の方々ならびに読者のみなさまにご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking