2009年12月09日03時42分

週アスLIVE! Special大盛況のうちに終了! ご参加ありがとうございました!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 12月6日にアキバで開催された『週アスLIVE! Special』は大勢の方に来場いただき、無事に幕を閉じることができました。参加してくれた皆さんありがとうございました! 第1会場となったヨドバシアキバの内容を中心にしたレポートです。

週アスLIVE! Special:ヨドバシ会場プログラム

 週アス12周年記念にふさわしく、イベント当日のアキバは快晴! 今回の週アスLIVE!では、ツイッターを使ったリアルタイムレポートを実施してみました。週アス公式アカウントを追っていくと“両会場の様子をザッピング的に”、会場別ハッシュタグを追うと“各会場の様子を時系列で”、それぞれ楽しむことができます。

 編集部レポーターは第1会場がアカザーで、第2会場が南條という配置です。ハッシュタグのほうには、ツイッターで参加してくれた皆さんのつぶやきもまとまっています。以下のリンク先でチェック!

週アス公式アカウント:@weeklyascii
 
第1会場(ヨドバシマルチメディアアキバ) #wal09y
 
第2会場(カフェ・ソラーレ秋葉原) #wal09c

 当日参加できなかったという方は、ツイッターのログと合わせてこちらの動画や写真もどうぞ!

機材協力●動画はリコー『GXR』を使用しています

 動画と写真は第2会場にも大量展示されていたGXRをリコーさんにお借りして撮影してみました。GXRが気になる方は第2会場のGXRレポート動画もどうぞ。

週アスLIVE! Special:ベスト・オブ・ベストバイ2009
編集部伊藤と桑野の進行で、2009年の年間ベストバイを発表!
週アスLIVE! Special:PC部門のトークセッション(編集部伊藤とライター多和田氏)
伊藤とライター多和田氏がPC部門のベストバイを語る。『VAIO Xシリーズ』や『iMac 27インチ』という声もあったものの、ポケットサイズというインパクトを与えた『VAIO Pシリーズ』に軍配!
週アスLIVE! Special:テレビ部門のトークセッション(編集部伊藤、ライター折原氏、編集部桑野)
ライター折原氏を交えてテレビ部門のベストバイについてトーク。現時点では未発売ながらも、そのスペックを評価して『CELLレグザ』に決定!
週アスLIVE! Special:マイクロフォーサーズ クローズアップ
デジカメのトークセッションが始まると、さらにすごい人だかりに……!
週アスLIVE! Special:マイクロフォーサーズ クローズアップ(編集部山口、カメラマン岡田氏)
話題のマイクロフォーサーズはどれが買いなのか? 週アスおカメラ部のマネージャーこと編集部山口と、鬼コーチことカメラマン岡田氏がマイクロフォーサ―ズの魅力を語る。
週アスLIVE! Special:ふじやまてつひとのバカ改造PCトーク
激安鯖連載でおなじみのふじやまてつひと氏が、音換気扇を搭載し「堆積が3倍に増えた!」という改造PCをひっさげて登場!
週アスLIVE! Special:人気グラビアアイドルonステージ
関西で人気爆発中の園田真紀ちゃんがエロ詩吟を披露! 思わずニヤリとするネタばかり。
週アスLIVE! Special:オフィス2007でつくる年賀状
パワーポイント2007を使った年賀状作成テクニックの実践ライブも大好評!
週アスLIVE! Special:NVIDIA 3D VISION
NVIDIA 3D VISIONによる3D体験コーナーでは「すごい!」と感嘆の声をあげる人ばかり。3D対応ゲームの試遊も大好評!
週アスLIVE! Special:ヨドバシ会場プログラム
Webプリントが便利なキヤノンの最新プリンター『PIXUS』展示コーナーでは、週アスオリジナル年賀状を配布! 
週アスLIVE! Special:週アスタッチ
週アスタッチに参加するため、わざわざ川崎からやってきたという小坂さん。見事VAIO type Pをゲット!
週アスLIVE! Special:週アス桃知みなみ号
プライベートで遊びに来てくれたアニメちっくアイドルの桃知みなみさんが週アスの表紙に! にわかカメラ小僧が多数出現!

  12周年を迎え、フリーペーパーのアキバ版やケータイ版、Web版、コミュニティ、ライブなど、いろいろなかたちの週アスが誕生しました。これからも、今まで以上に読者の皆さんに楽しんでもらえるようなしかけを用意していきますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願いします!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking