2009年09月01日03時09分

スマホのトップ画面を比べてみた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Smart Phone's Home Screen
↑スマートフォンのトップ画面って、ホントさまざま。

スマートフォンのトップ画面って、いろいろありますよね。ホントはトップ画面というより“ホーム画面”のほうが通りがいいんですけど……。でも、たとえばiPhoneの場合、ホーム画面といえばアイコンが並んだ画面なので、ここでは“画面をオンにして最初に出る画面”(iPhoneならロック画面)=トップ画面とさせてください!

iPhoneは超シンプル

iPhone
↑メールや着信の情報を表示。設定でメール本文の表示、非表示を選択できます。壁紙は自由に変えられますが、ほかはこれといってカスタマイズできません。個人的には予定とか表示したい気も。現時点ではサードパーティー製アプリでのカスタマイズも不可です。

Windows Mobileはカスタマイズ性高し

Windows Mobile (T-01A)
↑Windows MobileにはToday画面があります。Pocket PC時代から引き継がれていて、プラグインアプリも充実してます。自由度が高いぶん、それらを導入してのカスタマイズは敷居が高いです。最近の機種は独自の待ち受けアプリ(シェル)でTodayを覆っています(画像はT-01Aのもの)。

Androidはウィジットがメイン

Android
↑ホーム画面のアイコンをいくつか置いたり、自由にウェジットを配置できます。また、ここに予定などを表示させるアプリもアンドロイドマーケットに用意されています。カスタマイズ性はWindows Mobileの次くらい、導入は金はかかるがよりラク、といったカンジでしょうかね。

BlackBerryはちょいとクセあり

BlackBerry
↑各種着信の通利機能のほか、アイコンの配置と壁紙をいじれます。カスタマイズはそんなもんかと思ってしばらく使っていたのですが、配布されているテーマファイル(有料が多いが無料のものも)を導入すると、ここに表示できる項目が増やせます。といっても無料テーマの入手は検索に頼るしかなく、難度はWindows Mobile以上かと。

Nokiaはサイコーなんだけど……

Symbian (S60 5th)
↑私的には、まったく面倒なことなく必要な機能がそろっていたのがSymbianでした。といっても、タッチディスプレー向けの5thに限ります(日本じゃ出ちゃいない)。カスタマイズが自由自在に行なえ、デザインやインターフェースも秀逸! ショートカットはアプリはもちろん、ブックマークまで指定できるし、サードパーティ性アプリのプラグインなんかもあります。さすが世界のノキア……ですが、日本撤退してるからなぁ……。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking