2009年06月16日14時35分

ピコピコサウンドを共有できるiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

SoundMatrix - ToneMatrix for iPhone『SoundMatrix - ToneMatrix for iPhone』
バージョン:1.0
App Store価格:115円
(バージョンと価格は記事掲載時点のものです)


 YMOでテクノ音楽の洗礼を受け、ファミコンのピコピコサウンドが頭にしみついてる世代の筆者。『SoundMatrix - ToneMatrix for iPhone』(以下、SoundMatrix)ていうアプリが異様に楽しい!

 これ、横16×縦18ドットのパッドを備えた超シンプルなミュージックシーケンサー。ドットをタップしてオンオフすることで、電子音でパターンを作れる、って言っても分からん? じゃ早速使ってみよう!

 その前に、iPhone 3Gのマナーモードを解除し、スピーカーの音量もそれなりに上げておいてね。

全288個のスイッチが表示される
ブツブツとか、そういう方面は考えないように!

 起動したら、とりあえずパッドのどこかをタップしてみると……

真ん中あたりのドットが”ON”になり音が出ます
同じ写真じゃないので、よ~く見てね

 タップしたドットがグレーに変わり、ピッと鳴ってる! 再び同じドットをタップすると音が消える。画面をグワーッとなぞってみると……

絵を描くように指を動かしてみよう!
あまり”ドット絵”にこだわらないほうがいいかも

 適当にやったのに、それらしいサウンドがピコピコ鳴る!

ちなみに、上の画面はこんな音っす

 音は上にいくほど高音、下にいくほど低音になる。一番下の2行はリズムボックス風の音色になってて、パッド全体が左から右に向かって自動的に再生され続ける。一時停止機能は搭載してないけど、下部の“Clear”で消音可能で、“Undo”すれば元どおりに音が鳴るよ。

ちょっとしたチューニングができます
ここをいじっているだけでも、それっぽい音の変化が楽しめるよ

 ドットが表示された画面下部の“Prefs”を開くとピッチやDecay(残響)などを無段階で、しかも音色をリアルタイムでモニターしながら調整可能! ちょっとした音の組み合わせ方や、音色の違いでガラリと雰囲気が変わるもんですな。いっぱしのサウンドクリエーターになった気分で、楽しいッス!

 ひとしきり音作りにふけったら、次は作品をネットで共有して楽しもう。

 画面下部の“Email”をタップすると、“SoundMatrix Gallery”という専用ページに作品を公開できる。

意図せず神打ち込みができたらアップしたいところだ
だが不協和音は自重したい

 作品を公開したい場合は“Upload~”を、したくなければ“Don't~”をタップするだけの簡単操作。

日本語タイトルだとダウンするときに分かりやすい
海外の人向けに英語にするのもアリですけどね

 作品タイトルには英語のほか日本語も使える。作者名の入力は任意。ユーザー登録不要なので気軽にアップロードできますね。

ドット絵では音が分かりにくいですが、アップリストです
痛絵とイメージが合っていれば神ですね

 公開済みの作品は、ドット表示画面右上の“Go To Gallery”をタップすると閲覧できる。パッドの部分をタップすると試聴可能。作品名右下の“download”をタップすればダウンロードできるぞ!

 ダウンロードした作品は、編集可能な状態でパッドに表示されるので、他人の作品をあれこれカスタマイズできるのがまたおもしろい。

 なお、アップロード画面で、作品を公開する、しない、どちらを選んでも標準搭載の『メール』アプリが呼び出され、作品を任意の宛先にメールで送れるようになっている。

 というのは、SoundMatrixには過去の作品をローカルに保存する機能がなく、Galleryにはユーザー評価の高い作品と最近公開された作品しか掲載されないためだ。

 なので、自分の作品を保存しておきたければ、自分宛てにメールで送るようにするといい。

自分にメールしたデータをアプリに読み込むのはカンタン
iPhoneだと音が出せるので、多人数でセッションするのも楽しいゾ

 自分宛てに送ったメールをiPhone 3Gで開き、メール内のパッド部分をタップすれば、その作品を編集可能な状態で再びSoundMatrixに読み込める。ちなみに、PCのGmailで“You can download wave file here”の “here”を右クリック→“対象をファイルに保存”としたらWAVEファイルをダウンロードできた。音素材としても使えますよ。

 高機能なシーケンサーならほかにもいろいろあるけど、このSoundMatrixはシンプルだからこそクセになるというか、中毒性があるというか。気が付くと、ついつい音作りにふけってるんですよね。

 難を言えば、ドットの連続オフがドラッグできないこと。また、ダウンロードした作品の“Tempo”がリセットされてしまうのも気持ち悪いので、この2点についてはアップデート待ちですな。とにかくピコピコサウンドが大好きな人にはオススメ!


『SoundMatrix - ToneMatrix for iPhone』
App Store価格:115円
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) 2009 John Holdsworth
・ダウンロードはコチラをクリック!

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく


追記【2009/8/13】
『SoundMatrix - ToneMatrix for iPhone』
バージョン:1.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は追記時点のものです)

【主な変更点】
●同時に鳴らせる音数が増えた
 最大10枚のレイヤーを持っていて、16×18ドット×10枚の音を同時に鳴らせるようになった。ただし、音色は各レイヤーで違わない。

●ドットがいくぶん押しやすなったく
 ドットをなぞってスムーズに連続オフにできないのは相変わらずだけど、画面の横向き表示に対応したので、横向きにすると個々のドットが大きく表示され、若干押しやすくはなった。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking