2009年03月11日11時05分

アップルの新ブラウザ『Safari4』はChromeを超えたか?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Appleの新ブラウザ『Safari4beta』はもう試しただろうか? GoogleChromeやFirefox3といったサクサクしたブラウザで快適なネットライフを送っているユーザーには新たな選択肢になりそうだ。
Safari4beta:サファリ4 ベータ

今回はさらに高速になったアップル製ブラウザ、サファリ4ベータの便利な機能『TopSites』を実際に使って紹介する。

いつもの巡回サイトに一発アクセス! TopSitesとは?

TopSitesとは、ユーザーの閲覧履歴をもとにサファリが自動的にWebサイトをピックアップしてオススメしてくれる機能のこと。TopSitesに登録されているサイトから足が遠のくと、よく行く別のサイトが自動的に置き換わるしくみだ。
Safari4beta:サファリ4 ベータ(Topsites)

▼TopSitesを使うには、ブラウザ左上部のナビゲーション部分にある■が密集したアイコンをクリックする。
Safari4beta:サファリ4 ベータ(TopSites)

更新されたサイトが一目でわかる

TopSitesに並んだサイトが更新されると、自動的にページの右上がチラリとめくれてブルーの地に白い星マークが表示される。巡回サイトのチェックに役立つ機能だ。
Safari4beta:サファリ4 ベータ

TopSitesの表示数をカスタマイズする

TopSitesに表示されるサイトの数は、初期状態では3×4の12サイトだが、自分の環境にあわせてカスタマイズできる。左下の【Edit】ボタンをクリックしてエディット画面に移動し、右下の【Small/Medium/Large】ボタンをクリックして4×6の24サイト、2×3の6サイトに切り替えてみよう。

▼3×4の12サイト(デフォルトはこちら)
Safari4beta:サファリ4 ベータ

▼4×6の24サイト(大画面ディスプレーのユーザーにオススメ)
Safari4beta:サファリ4 ベータ

▼2×3の6サイト(画面の小さいネットブックならこちらが見やすいだろう)
Safari4beta:サファリ4 ベータ

Safari4betaはChromeと比較しても遜色のない、スピード感のあるブラウザに仕上がっている。今までサファリを使ったことのないWindowsユーザーにもオススメだ。ベータ版であることを理解した上で、トライしてみてほしい。

サファリ4についてはこちらの記事もオススメ
Safari4でTopSitesに好きなサイトを追加する方法

Safari4betaのダウンロードはこちら

(S.松永) ※これはワクテカ@works&technicaの記事を再編したものです。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking