2008年12月10日15時13分

ドラゴンクエスト9、続報!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

発表会場では、堀井雄二氏みずからがドラクエ9をプレー!
szk_DQ081210_cos.jpg

堀井氏が実際にプレーしている様子は、スクリーンで公開。作曲家のすぎやま氏、キャラクターデザインの鳥山明氏の作成したキャラクターも街の中に登場したぞ。

お待たせいたしました! ドラクエⅨ発表会の詳報をお伝えします。

ドラクエⅨ 堀井雄二
堀井氏が最新のROMを取り出すと、興奮は最高潮。そのままステージ上で、ドラクエⅨの特徴のひとつのワイヤレス通信によるマルチプレイをデモした。映し出されたのは街の画面、堀井氏の作成したキャラクターが登場した。自分のつくったキャラクターが通信でプレイしている人に話しかけられると、相手に表示させられるセリフを設定できるとのこと。実際に、少し歩いてすれ違ったキャラクターに話しかけると……
dq9a.jpg
壇上の三宅氏のキャラクターが登場。また、さらにゲストが2人いるとのことで、少し移動すると今度は
dq9b.jpg
なんと、作曲家のすぎやまこういち氏のキャラクターに遭遇。次はキャラクターデザインの鳥山明氏のキャラクターだが
dq9c.jpg
んっ? この鳥山明氏のキャラクターを良く見てみると、、、
dq9d.jpg
背中に“亀”とか書かれていそうな、どこかで見たことあるような感じだ。次に三宅氏にバトンタッチして、三宅氏が操作をすると堀井氏のキャラクターを発見!!
dq9e.jpg

このように自分がプレーする世界に、ほかのユーザーのキャラクターが遊びに来ることができる。そのマルチプレイの詳細はまだ明らかにされなかったが、実際にほかのユーザーのキャラクターといっしょに冒険できるとのこと。もう今から3月28日が待ちきれないね!!
DQ92008121002.jpg
最後に、会場では様々なドラクエⅨのグッズが展示されていた。なかでも、いちばん目を引かれたのが、DSiのスタンドにもなるDS用の『ドラゴンクエストスライムスピーカースタンド』(●ホリ 価格4725円)がソフトと同時発売と。「ボクはわるいスライムじゃないよ。スピーカーだよ!」とのこと。
(ニュース担当/鈴木亮久)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking