2018年11月17日11時00分

iPadで子供たちの創造力を磨く「Everyone Can Create」日本語版

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
アップル1116

 アップルは11月15日、教育ツール「Everyone Can Create」の日本語版がApple Booksで利用可能になったと発表した。

アップル1116
アップル1116
アップル1116
アップル1116

 Everyone Can Createは、授業でもプライベートでも子供たちの創作力を磨くために作られた学習ツール。iPadを使ってスケッチ、音楽、ビデオ、写真を通して自らのアイデアや思想を発展・共有することができる。スケッチ、音楽、ビデオ、写真をテーマにしたプロジェクトガイドには、順を追ってスキルアップができる一連のプロジェクトが収録されている。生徒たちがそれぞれの分野の基礎から応用までのテクニックと専門用語を身に付けられるとしている。各テーマのプロジェクトガイドはApple Booksから無料で入手可能。

 Everyone Can Createは教育者とクリエイターの協力を得て開発され、子供たちが個性を表現したり、教師がさまざまな教科で創造的な学びを実現させたりするために役立つという。

アップル1116
アップル1116
アップル1116
国語、算数、数学、理科、歴史、社会、プログラミングなどの科目にクリエイティブな要素を組み込める
アップル1116
新しく導入された教師用ガイド

 国語、算数、数学、理科、歴史、社会、プログラミングなどさまざまな科目の授業にクリエイティブな要素を組み込める。新しく導入した教師用ガイドを利用することで、授業内容の質も向上するとしている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking