2018年11月08日14時50分

アクア新「タテ型洗濯乾燥機」 10kg容量で14万円

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
アクア1108

 アクアは11月6日、布傷みを抑えながら汚れをしっかり落とす「タテ型洗濯乾燥機」GTWシリーズ2機種(AQW-GTW100G/AQW-GTW90G)を発表した。発売日は11月14日。

アクア1108
アクア1108
AQW-GTW100G

 タテ型洗濯乾燥機のコンセプトは、「やさしくキレイに、衣類のアンチエイジング」。衣類繊維の奥まで洗浄液を浸透させ、衣類の入れ替わりを良くする「NEW シンクロ洗浄」と、広い槽内に効率的に温風を送り込むことで衣類が素早くふんわりと仕上がる「ツインパルクイック乾燥」を採用している。洗濯から乾燥までの時間は約179分で、従来品よりも約25%短縮することに成功しているという。

 上ぶたに強化ガラスを採用しており、洗濯中の様子を見られる上に上ぶたの手入れがしやすいとのこと。そのほか、2個のカセット式フィルターによって、糸くずをしっかりキャッチして衣類をキレイにする「W衣類おそうじ」も搭載。

 AQW-GTW100GとAQW-GTW90Gのサイズは約幅620×奥行665×高さ1060mmで、重さは約60kg。AQW-GTW100Gの容量は、洗濯・脱水が約10kgで乾燥は約5kg。AQW-GTW90Gの容量は、洗濯・脱水が約9kgで乾燥は約4.5kg。AQW-GTW100Gの市場想定価格は14万400円前後。AQW-GTW90Gの市場想定価格は12万9600円前後。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking