2018年11月06日12時55分

Oculus Goに画面共有ができる「キャスト機能」が実装

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Oculusは一体型VRヘッドセット「Oculus Go」のアップデートを実施し、「キャスト機能」の実装を発表した。VRを体験している人の視点の映像をモバイル機器にリアルタイムで映し出す機能で、体験中の様子がより周囲の人に伝わりやすくなるという。

Oculus1106

 10月24日からリリースされているキャスト機能は現在ベータ版としている。使い方はシンプルで、Oculus Goのメニュー画面から”Cast”を選択するだけで使用可能だ。Oculusが公式ブログで公開した内容によると「ヘッドセットとスマートフォンやタブレットが同じWi-Fiネットワークを利用していれば、タップ1つでコンテンツをモバイル端末に映せる」とのこと。モバイル端末にはプッシュ通知が送信され、リアルタイムで画面を共有できる。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking