2018年10月12日17時40分

中京テレビなど、 産業向けVR/ARやVTuber関連の事業組合を設立

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
中京テレビXRエンターテイメント
XRエンターテインメント有限責任事業組合

 中京テレビ放送とアイデアクラウド、CTV MID ENJINは、共同出資によりXRエンターテインメント有限責任事業組合を設立した。

 XRエンターテインメントは、アイデアクラウドの持つVR/ARに関する技術と中京テレビが保有する地上波放送およびエンタメの知見を組み合わせ、新たなエンターテインメントやソリューションを提供する。同事業体は主に「VTuber事業」と「産業用XR事業」を行なう。

 VTuber事業では新規VTuberの開発、運営などを行なうほか、保有VTuberとのタイアップも行なう。現在の保有VTuberは、アイデアクラウドと中京テレビが共同で行なっているVTuberプロジェクト「Japanese HANJO! TV」に登場する「キミノ ミヤ」、「ココン」や、中京テレビアナウンス部所属のVTuber「大蔦エル(オオツタエル)」。

中京テレビXRエンターテイメント
中京テレビ保有VTuber 

 産業用XR事業では、製造業や物流・建築・不動産および医療分野での課題をVR/AR技術を用いて解決することを目指す。XRエンターテインメントのウェブサイトでは、アイデアクラウドがリリースした「BUILDAR」というアプリケーションが紹介されている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking