2018年10月11日15時00分

医療カンファレンス「Health 2.0 Asia – Japan 2018」ピッチコンテスト出場者の応募受付開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
hp

 メドピアは、12月4日・5日の2日間、ヘルステックのグローバルカンファレンス「Health 2.0 Asia – Japan 2018」を東京・渋谷ヒカリエホールにて開催。その2日目午後に実施する「ピッチコンテスト」について、開催概要や審査員を公開し、出場者の応募受付を開始した。応募期間は10月31日まで。

 応募対象は、予防から医療・介護、食からHRまで、人がよりよく生きることをテクノロジーで実現するサービス。国内外から集まる多数応募の中から厳選されるファイナリスト6社が「Pitch Final」(決勝戦)へと登壇。5分間のピッチに加えて豪華審査員陣との質疑応答によって最優秀1社を決定する。

 また、12月4日にサブホールにて「Lightning Pitch」を開催。応募者の中から、ファイナリストを除いた最大60社が3分間のピッチを実施し、ウェブ上でライブ配信します。視聴者の投票によって決定した勝者は、Pitch Finalへの出場権を獲得する。

 最優秀チームへの賞金は100万円で、2019年開催の米国Health 2.0カンファレンスへの参加チケットが特典で付く。そのほか、スポンサー賞も設定予定だという。

 さらにくわしい情報はピッチコンテストページを参照してほしい。

hp
昨年度のピッチコンテスト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking