2018年10月09日16時00分

ファミマのラーメンがワンコインに、味も進化

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ファミリーマートは電子レンジで温める「ファミマのラーメン」を刷新。第1弾として「醤油ラーメン」(480円)、「豚骨ラーメン」(498円)を10月9日から全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで発売します(豚骨ラーメンは九州地方の一部では取り扱いがありません)。

d1
醤油ラーメン

 醤油ラーメンは、国内産小麦を使用し外はもちもち・中はぷりぷり食感をうたう三層麺を使用。原料にこだわった、濃厚な旨みが特徴のガラ系醤油スープに仕立てたとのこと。

a
豚骨ラーメン

 豚骨ラーメンは、歯切れのよい硬めの食感で、食べている間ものびにくい麺に仕立てたそう。豚骨を丁寧に下処理した臭みをおさえというさらりとしたスープも特徴。

刷新ポイント

●麺とスープの見直し
 →スープに合わせて3種類の麺(ちぢれ麺・三層麺・細麺)を使用。スープは、素材や調理法を見直し、より本格的な味わいを追求。

●定番商品の価格変更
 →定番商品は500円以下のワンコイン価格へ変更。

●レンジアップ時間を短縮
 →電子レンジの加熱効果を高める容器に変更するなどの改善効果により、レンジアップ時間を短縮。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking