2018年10月06日10時00分

絵画風の筐体に極小ノッチ! 中国のハイエンドスマホ「Nubia Z18」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 絵画のようなユニークなカラーリングをラインナップする、中国Nubiaブランドの最新スマートフォン「Nubia Z18」が登場。イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店にて販売が始まっている。

11
11
奇抜な絵画調のデザインがカッコいい!Nubiaブランドの最新フラッグシップがアキバに入荷した

 Nubia Z18は、中国ZTEの関連ブランドであるNubiaがリリースした最新スマートフォン。いわゆる水滴型と呼ばれる極小ノッチのベゼルレスディスプレーを搭載したハイエンド機種で、まるで絵画のようなデザインのカラバリ“Stary Noght”も魅力的だ。

 スペックは、ディスプレーが2160×1080ドットの6型液晶で、プロセッサーはSnapdragon 845、メモリー8GB、ストレージ128GBを実装。1600万画素+2400万画素のデュアルカメラと800万画素のインカメラ、指紋認証センサーなどを装備、OSはAndroid 8.0ベースのnubia UI 6.0が採用されている。

11
11
極小ノッチのベゼルレスディスプレーを採用。スナドラ845や8GBメモリーなど、構成スペックは最高峰だ
11
11
インターフェイスはUSB Type-C、デュアルSIMスロットなど。カラーはStary Noghtのほか、シンプルなブラックが入荷している

 そのほか、ネットワークはLTEバンド 1/3/4/5/7/8/20/34/38/39/40/41などに対応。外部メディアは非対応で、nanoSIM×2のデュアルSIMスロットを備えている。

 イオシス各店における店頭価格は、Stary Noghtカラーが7万9800円、ブラックが7万4800円。なお、中国向けモデルのため、やや扱いが難しい点には注意が必要だ。


【関連サイト】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking