2018年10月05日19時00分

激安コースで飲み放題! 安上がりな飲み会するなら「てけてけ」がオススメ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
グルメ
「てけてけ」の2500円コースを体験してきました!

 アスキーの酒好き担当ナベコです。この連載は、多店舗展開しているチェーン居酒屋を中心にレポートします。価格感、料理の質、どれだけ居心地が酔い(良い)かなどをレポートします。10月になったので年末も意識しつつ、忘年会の参考にもなるようコース料理を取材しますよ。

 使い勝手がいいチェーン居酒屋でのんべろべろりんしましょう!

※あくまでもナベコが取材した店舗を基に記事を作っています。同じチェーン店でも店舗ごとによって環境が異なる場合もございます。予めご了承くださいませ。

 今回行ってきたのは「てけてけ」。東京を中心に関東圏の繁華街、オフィス街などに展開するチェーンで、鶏料理を売りにしています。チェーンの中では比較的に新しめですが、予算が手軽なので利用したことがある人は多いはず。

 そんなてけてけでは、コース料理が飲み放題付き2500円からとお手頃。はたしてどんな内容なのでしょう? 体験してきました!

■行ったお店「てけてけ」
※看板料理 焼き鳥など
https://www.teke-teke.com/

・・・体験したコース
2500円コース
価格:2500円(飲み放題付き)
時間:2時間制 / 料理数:8品

当日注文オーケー! 2名の少人数でもいける

 とある平日。都内某所のてけてけに行ってきました。飲みが盛り上がる時間帯の20時ごろだったので混んでいて、席はほぼ埋まっていました。ただ、今回2名だったこともあり、待たずに案内してもらえました。ラッキー。

グルメ
てけてけに到着。タッチパネルで注文する方式の居酒屋さんです。

 てけてけを選んだ理由は「2500円の安いコースがある」それと「当日注文がオーケー」だったから。事前に宴会の予約を準備していなかった場合も、てけてけだったら当日行って注文できます。

グルメ
座席のタッチパネルから、その場でコースを注文できました。コースを当日頼めるのは珍しい。

 またコースを「2名から注文可能」。4名以上など、ある程度人数がいないとコースの注文ができない居酒屋さんもありますが、てけてけは最少2名でもオーケー。小規模の飲み会をしたい時に便利です。

 少人数ならコースじゃなく単品で注文すれば、と思うかもしれません。ケースバイケースですが、額が決まっているコースならお財布の見通しも立つし、料理をいちいち決めなくていいので、楽というのがありがたみです。そんなコースを、てけてけなら当日注文可能。これは便利。

ビールも飲み放題の対象でした

 コースで選んだのは、いちばんお値ごろな2500円コース。料理8品、飲み放題付きでこの価格です。お安い!

グルメ
2500円で飲み放題付きです。

 忘年会、新年会とかって会費が4、5000円かかることもあるじゃないですか。そんな中、2500円とは1回の飲み代としてかなりコンパクト。

 飲み放題の中にはちゃんと「生ビール」がありました!

グルメ
生ビールも飲み放題の対象です。

 てけてけの生ビールはサントリー「ザ・モルツ」でした。ちなみに、ビールの液体と泡を定規で測ったところ(私の趣味)、液体9.5cmに対して泡4cm。理想の液体と泡の比率が10対3だと聞いたことがあるので、自分としてはまあ良いセンかも。

グルメ
ビールは液体9.5cm:泡4cmでした良いセン。
グルメ
カンパーイ! おいし。

 なお、飲み放題に500円足すと、てけてけのオリジナルレモンサワーや、焼酎「黒紅」、日本酒「出羽鶴」「亀泉」も頼めます。といっても、通常の飲み放題でビールがあるので、ビール好きの人は通常の飲み放題で満足できそうです。

枝豆、味玉、鴨サラダがパパパッと
すぐに食べられる、すぐに飲める!

 料理は計8品。コースを注文すると「味玉うずら」「枝豆」「鴨サラダ」がすぐに出てきました。

 ちなみに、写真の料理はすべて2人前ですよ。

・「味玉うずら」

グルメ
ごまがのっていて風味が足されています。味付けは、濃すぎず、薄すぎず。

・「枝豆」

グルメ
定番の枝豆。表面を炙っているような感じも。

・「鴨サラダ」

グルメ
ローストした鴨に、水菜、玉ねぎなどのサラダ。

 まずは、スピード系が登場。私は「味玉うずら」が大好き。さりげないけど、酒飲みのツボを押さえています。また、定番中の定番である枝豆がけっこうおいしかった。というのも、コシと食感があって、変に柔らかくないのが良かったです。鴨サラダはドレッシングの味が濃いめ。サラダというけど、鴨の身は厚くて、ローストされた香ばしさも良い感じでした。

グルメ
酒飲み的には間違いない3品。油っぽいのがないので、大人向け。

のり塩フライドポテトがめちゃおいしい!

 4品目は「のり塩フライドポテト」。

・「のり塩フライドポテト」

グルメ
のり塩がかかっています。

 細めのフライドポテトにのり塩をかけただけ。ですが、のり塩がとても香ばしくておいしい。のり塩の香りってどうしてこんなにそそられるのでしょう。ポテトの揚げ方もカラッとしていました。今日、コースで食べた料理の中でイチオシです。

メインは もも鉄板焼き、チキン南蛮
おいしいのでもっと食べたくなる!

 順次料理がやってきて、そろそろメイン。

・「鶏もも鉄板焼き」

グルメ
アツアツでした! 2人前なのでこの量。もっと食べたくなりました!

 てけてけは、鶏料理が売り。メインのひとつはこの「鶏もも鉄板焼き」。ハーブやスパイスで味付けしているようで、お酒が進みます。皮はパリッとしていて、身は脂たっぷりジューシー。良い焼き具合。

 鶏肉を自慢にしているだけあって、お肉の旨みが引き出されているなと感じます。

・「塩こぶきゅうり」

グルメ
あっさり。

 あっさり「塩こぶきゅうり」もこのタイミングで。メインのタイミングで出してくるのが、いい塩梅。箸休めになります。意外にちゃんと考えられているのかも。

・「チキン南蛮」

グルメ
こってりタルタルがおいしい。ひとりひとつ。

 一番のメインは「チキン南蛮」。数はひとりひとつです。衣をつけて揚げたチキンにまったり、こってりしたタルタルソースがのっています。タルタルがおいしくて犯罪的ですよ。おいしいのでもう少し食べたい気もしましたが、味が濃いのでひとつ程度が良いのかも。

シメの雑炊がほっこり
9分目のほどよい満足感

 チキン南蛮をもう少し食べたかったという想いを残す中、8品目。こちらでシメです。

・「玉子の出汁雑炊」

グルメ
アツアツの雑炊です。胃に沁みそう。

 シメとしては定番の玉子雑炊。シンプルですが、鶏の旨みと玉子の優しい味でとても沁みました。散らした小ネギも良い風味です。おいしくてあっという間に。

グルメ
優しい味でおいしい!

 ポカポカ温まっておいしかったなぁ。全体的に少し量が少ないような気もしましたが、雑炊を食べるとちょうど心地よく収まりました。腹9分目という感じ。

 なお、2500円のコースではデザートはありません。デザートを頼みたい人は、別で注文するか、違うコースを選びましょう。

「レジェンドプレミアムハイボール」は飲むべき

 お酒はこんなものがありました。2杯目からはビールではないものを飲みたいという人はご参考ください!

・「レジェンドプレミアムハイボール」

グルメ
宝焼酎のハイボールです。

 飲み放題で気になった「レジェンドプレミアムハイボール」。宝焼酎の「レジェンド」という焼酎の炭酸割です。ウイスキーではありません。焼酎ならではのコクや風味がありまながら、炭酸で割っているので爽快。とても飲みやすかったです。おいしいので、てけてけに行った方はぜひ飲んでみてください。

・「元祖ガリ酎」

グルメ
ガリが食べごたえ(!)あります。

 てけてけの創業者は博多出身。だからか、珍しいめな「ガリ酎」があります。ほど良い酸味、甘みがあって、まろやかめに飲めます。ガリは食べてもおいしいですよ!

・「レモンサワー」

グルメ

 レモンサワーは、生搾りではないタイプ。果実感控えめのさっぱりした味わいでした。

 なお、サワーなどを頼んでもジョッキはザ・モルツのパターンが多かったです。ちょっと珍しい気がします。

グルメ
ザ・モルツのジョッキで。中はビールじゃなくてレモンサワーです。

デザートなしでも良い人には◎

 2500円という低価格なコースなのに、8品も品数があり、私としてはけっこう良かった、満足できたなと。他の居酒屋だと安めのコースだと揚げ物が多いケースもありますが、このコースは焼き物、野菜なども充実していて、偏っていません。鶏料理がきちんとおいしいですし、ボリューム重視というわけではないちょっと大人な集まりに向いていると思います。

 繰り返しですが2500円のコースにはデザートがつきません。ですので、宴会はデザートなしでオーケーという人にオススメです。友達や家族で、安い宴会をしたい時に選んでみてはどうでしょう。

コースに追加で一品頼むなら「塩つくね」がオススメ

 なお、コース以外で料理を追加するのであれば「名物!塩つくね」がオススメ。ごろっとした食感があってめちゃうまでした!

グルメ
「名物!塩つくね」1本199円

 やはりてけてけは鶏料理がおいしいです。


■「てけてけ」で好きなメニューを教えてください

 みなさんは「てけてけ」に行くとなにを頼みますか? ナベコTwitter(@wagomunabe)に教えてください。Facebookもやっています!


ナベコ

ナベコの

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。
ビール、日本酒、ワイン、ウイスキー、レモンサワー、ホッピー、アルコール全般が大好き。お酒に合う塩分高めの食事も。
「アスキーグルメ」でおいしい飲食情報を発信中!

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking