2018年10月02日17時30分

タスク管理ツール「Jooto」のiOSアプリが外出先でも更新可能に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
1

 PR TIMESは10月1日、かんばん方式タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」のiOS向けアプリを全面的にリニューアルした。7月18日にウェブ版をリニューアルした際の「今が見える安心感」というコンセプトをiOS向けアプリに反映しており、外出先や移動中でもタスクの確認・更新が可能になった。

1

 Jootoはタスク管理の本質である忘れない価値、およびすぐに思い出せる価値を追求したとうたう業務支援ツール。個人のタスク管理だけではなく、チームのプロジェクト管理をスムーズにするという。無料で使えるプランも用意。ユーザー数は14万人を突破しているとのこと。

1

 今回のリニューアルにともないガントチャート機能、および横画面対応機能を追加。管理者でなくともボードの作成やメンバー招待ができる「リーダー」、操作権限をより限定化した「サブメンバー」という権限機能(リーダー、サブメンバー)も付け加えた。多様な企業規模と組織形態のタスク・プロジェクト管理ができるという。

1

 Microsoft Office系のファイルが閲覧でき、Word、Excel、Powerpointなどの添付ファイルもプレビューで確認できる。またタスク内のコメントと、ファイル添付が同時に実行可能になった。これにより添付ファイルとコメントの関連性を判別しやすくなったとする。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking