2018年10月02日10時00分

ホーム画面を縮小表示して片手で使いやすくするXperiaテク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トレンドに合わせて画面サイズが拡大しているXperiaシリーズ。画面が大きい方が表示できる情報も多く、動画などを観る際には迫力があります。ただ、片手で操作をするときに、指が届かず操作しにくくなるのも欠点。その欠点を補う機能が「片手モード」です。

 「片手モード」を使うにはまず設定から「画面の設定」へアクセス。画面の設定には「片手モード」という項目があり、「オン」になっていれば、利用可能です。

123
まずは設定から「画面の設定」をタップ
123
「片手モード」がオンになっているかチェック

 もしオフになっていたら「片手モード」をタップして設定画面を開きます。設定自体はオン・オフを切り替えるボタンのみなのでカンタン。また片手モードの使い方も表示されるので確認しておきましょう。

123
画面右上のボタンで「片手モード」のオン・オフを切り替える

 あとは画面下部を横方向にスワイプするだけ。ホーム画面が自動で縮小表示されます。縮小比率はある程度調整可能。タッチ操作で変更できるので、自分の手に合わせて使いやすい大きさにしましょう。

123
画面下部を横方向にスワイプすると、ホーム画面が縮小表示される
123
タッチ操作で拡大縮小できるので、ちょうどいいサイズに調整しよう

 また「<」もしくは「>」をタップすると、左右どちらかに寄せることもできます。左右の手を持ち替えたときは、ホーム画面の表示をあわせて寄せればOK。片手モードをオフにしたい場合は、ホーム画面が表示されていない部分をタップするだけなのでカンタンです。

123
ボタンをタップすれば左右どちらにも寄せられる
123
片手モードの終了はホーム画面が表示されていない部分をタップする

 片手で荷物を持っているときなど、どうしても片手で操作しなければならないときに、この「片手モード」を知っているだけでかなりラクに操作できるようになるので、覚えておくと便利ですよ!

※Xperia XZ2 Premium SO-04K/Android 8.0.0で検証しました。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking